バスレフ研究所 Personal Audio Laboratory mcap.exblog.jp

工学オーディオに取組むオカルト嫌いです。


by MCAP-CR
プロフィールを見る
画像一覧

<   2013年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

シミュレーションプログラムは、いままでリリースする度に簡単なドキュメントとソースコードを配布してきました。
しかし、時間が経つと本人でも内容を忘れてしまい、記憶が誤ったりしてしまいます。
リリースしたプログラムは、それなりの完成度があると思いますので、今後誰が見ても引き継げるような詳細なドキュメントを作成しようと思います。
実際に始めてみると簡単ではありませんが、一度作っておくと、バージョン変更があっても追跡が容易になります。

どうしてこのようなことを思い立ったかと言うと、今年は2歳しか離れていない実兄が他界したし、実父も享年62歳と早死にでした。自分が死んだ後にも誰かが引き継げるように早く準備しておかなければならないと思います。
オーディオの業界には、秘密が多いようですが、本来は、全て公開しなければ、業界そのものが取り残されると思います。
現に、オーディオ製品は何十年も前と大して変わっていないか、逆に退化した部分もあると思います。
業界の不勉強という部分もあるでしょうが、それよりも、情報を十分に公開していないのが問題なのではないかと思います。
自分は多自由度バスレフについて全てを公開していますが、まだ、分かりやすさが足りないと思っています。
ということで、ドキュメントの作成となったものです。
困難ではありますが、できるだけやっていきたいと思います。

今年は喪中なので、新年のご挨拶は控えますが、代わりにいつもと変わらず、粛々と開発をすすめていきたいと思います。
[PR]
by mcap-cr | 2013-12-07 16:57 | プログラミング | Trackback | Comments(0)