人気ブログランキング | 話題のタグを見る

はこにわオーディオ工学研究分科会 (旧名: バスレフ研究所)

アンプの聴き比べ

新しいメインのシステムが出来たので、懸案になっていたアンプの比較をしてみました。

前回は、ユニエル電子のPA-036というとっくに生産完了のパワーアンプとYAMAHAのA-S300というローコストプリメインアンプを、FeastrexのNf5Exを使ったメインのスピーカーシステムに繋いで比較したところ、高音域に相当な差を感じた(PA-036のほうが良い)と書きました。しかし、PA-036には、ヘタクソな自作部分があり、ハムが僅かに残っているので、この比較は、不適切だったのかもしれません。

そこで、今回は、同じくYAMAHAのA-S300とAccuphaseのかなり古いP-350とで比較してみました。A-S300はプリメインなので、そのまま使えますが、P-350にはプリアンプが必要なので、CRESCENTのRA1501-Aという更に古い真空管アンプを使用しました。CDプレーヤには、STUDERのD730を使用しました。D730には、バランス出力とアンバランス出力が付いていて、バランスをRA1501-Aに、アンバランスをA-S300に繋ぎます。RA1501-AとP-350とはバランスケーブルで接続しています。これだけ違うシステムなので、自分の駄耳でも違いを感じるかもしれません。簡略化のため、下記のように名前をつけます。

A: YAMAHA A-S300(購入価格2万7千円弱のローエンドプリメインアンプ)
B: CRESCENT RA1501-A(30年位前の真空管プリアンプ(伊藤喜多男さん謹製のもの))+ACCUPHASE P-350(15年位前の定価30万円のパワーアンプ)

スピーカーシステムに使用したFeastrexのNf5Exというスピーカーユニットは、インピーダンス16Ωの5インチフルレンジ励磁型です。ユニット単体価格が2本で50万円弱というもので、部品のコストは、ハイエンドシステムに搭載されているものと同等以上のものです。このユニットは、贅の限りを尽くしただけあって、生の音に近い音色のものです。励磁電源には、Feastrexの純正品を使用(電圧は10V)しました。スピーカーエンクロージャーは、標準MCAP-CR型です。アンプを比較するには十分なシステムと思います。

ウォーミングアップには、CD1枚分の時間をかけました。ただし、我が家は集合住宅で、大きな音は出せないので、ピーク出力でも1W出ているかどうかという小音量です。大出力アンプは全く不要な環境なので、アンプの比較には理想から離れますが、多くの人の実際の使用環境には、案外近いかもしれません。
アンプの聴き比べ_a0246407_15292910.jpg

最初は、繋ぎ変えながら順番に聞いてみました。Aのほうが少しもやっとした印象かな、と思いながら聞いていましたが、面倒になって、音が出たまま片側だけ繋ぎかえてみると、Aのほうが音量がかなり低いことに気付きました。ヴォリウム位置にして、10度位低い位置で聞いていました。そこで、Aのヴォリウムを調整し、左右にそれぞれAとB、BとAというように変則的に繋いで聴いてみても違和感はありません。これを何度か繰り返しヴォリウムを微調整するうちに、両システムの音量が揃いました。

チェンバロから始め、バロックの室内楽、声楽と比べてみましたが、違いはあるようなないような感じです。家の外の雀のさえずりで感覚がリセットされる位の差です。そこで、フルオーケストラとして、ゲルギエフの春の祭典のトラック11を聞いてみても違うような違わないような...Bill EvansとかBobo Stenson Trioを聴いてみると更に違いが分かりません。自分で繋ぎ変えて、どちらが鳴っているか知っていても違いが分からないのですから、ブラインドテストだったらもっと分からないでしょう。

今回のテストは、小音量という条件がありましたが、グレードや構成に差があるアンプを比較しても自分の聴感では差を検知できないことが分かりました。これは、ローコストアンプの会を開いて公開のブラインドテストをするしかなさそうです。

以下は、今回使用したCDです。
アンプの聴き比べ_a0246407_1731744.jpg

by mcap-cr | 2012-05-30 22:10 | オーディオ一般 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://mcap.exblog.jp/tb/15449403
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 今井 明 at 2012-05-31 23:14 x
追加実験有り難うございます。参考になりました。

YAMAHAのA-S300の録音端子からP-350の入力に繋いでも良いと思います。
CDプレーヤーからアンプ(2台)の間、そしてとアンプ(2台)からスピーカーの間にそれぞれ切り換えスイッチを入れれば、瞬時に切り替わり、評価レベルが上がると思います。過去にその様なスイッチを自作して、コードを評価しましたが、変化はありませんでした。人の耳は、等ラウドネス曲線に従いますので、聴き比べは音量を同じにすることがポイントかも知れません。 よろしくお願い致します。
Commented by mcap-cr at 2012-06-01 21:10 x
今井さん
今回は差を検知できないという結果になりましたが、ブラインドテストを実施しなければわからないと思います。
どうせ比べるなら違いが大きい方が良いと考え、今回は真空管のプリアンプを使いました。プリンメインの録音端子は、出力が固定なので、パワーアンプに繋ぐと最大出力になるので、スピーカーが壊れてしまいます。このため、プリアウトのないプリメインアンプでは、別のパワーアンプを使うことができないのです。
瞬時切り替え比較を実施する方法は比較試聴には向いていないと思います。理由は、切り替えたタイミングが分かってしまうことと、切り替えのショックが判断に予断を与えることです。
切り替えたようで、実際には切り替えていない、という試験をすると、思い込みの影響を検知できるし、また、比較試聴の目的は、良否の判別ではなく、差を感じたかどうかの判断だと思っています。
夏頃には、アンプ比較の簡易ブラインドテストを実施したいと思いますので、ぜひご参加ください。
Commented by 今井 明 at 2012-06-02 20:23 x
プリンメインの録音端子の件了解しました。
比較試聴の目的及び簡易ブラインドテストの件了解しました。是非参加したいと思います。
よろしくお願い致します。
Commented by mcap-cr at 2012-06-03 17:09
今井さん
ブラインドテストは、計画が出来ていませんが、概ね下記のように考えています。

アンプは多くて3機種以内。2機種が精一杯かもしれません。
スピーカーは1組限定。2組は結構きつい可能性があります。

ソースは、参加者が持参する。聞くポイントは3分程度以内。でソースは5種類程度を色々なジャンルから選びます。聞くポイントは、ソースの持参者がウンチクを述べます。

CDプレーヤーはなるべく高級で新しいものを準備する(ここが難しい!私はこういうものを持っていません)。

アンプの比較用に、数十万円の高級品で新しいものを準備する(ここも難しい)。
Commented by mcap-cr at 2012-06-03 17:09
続きです。

音量合わせは、参加者全員で行います。測定器があれば便利ですが持っていません。どなたかお持ちですか?PCで簡易的に実施することも考えられます。

順番は、内緒で決めておきます。同じものを2回以上掛けるようにします。順番を決めた人が、他の人には見えないように繋ぎ変えをします。

各自、変わったかどうか、変わった場合は良くなったかどうか等、メモしていきます。

全部終わったところで、用紙を回収して結果をまとめます。ブラインドではない状態にして、再び聞きます。

これでも結構時間がかかりますね。ダブルブラインドテストは難しそうです。
Commented by mcap-cr at 2012-06-03 17:12
場所をどうするかも問題です。

東京だったらアカデミー湯島でも借りましょうか?機材を運ぶ自動車が必要です。問題は高級機材でしょう。
Commented by 今井 明 at 2012-06-03 19:55 x
mcap-crさん
お世話様になります。
スピーカーは、1組で良いと思います。被験者は、リスニング位置移動すると干渉の影響を受けますので、テスト中は移動しない方が良いと思います。音量調整は、安物の騒音計(中国製:但し別途校正機種にて正確であることを確認)を持っています。単波長(例えば1kHz)でのテスト音量の調整に使用出来るかも知れません。また、テスト時のリスニングポイントの音圧を測定しておくことは前提条件として必要と思います(個人的にはMAX75dB位が聴き疲れしない様です)。
また、ブラインドテストの結果は、統計処理をして客観性を持たせる様にした方が良いと思います。実験計画の立案が、テスト結果の良し悪しを握っている気がします。

ブラインドテストが楽しみです。
Commented by mcap-cr at 2012-06-06 20:56 x
今井さん
実際に試験したときのタイムスケジュールを考えてみました。
アンプの検体数×聞き比べるソース数×2分/ソース×2
とすると、アンプが3台、4つのソースを比べても、そこだけで48分かかります。準備とウォーミングアップに90分かかるとしても3時間で1回がいいところのようです。
半日使ってテスト1回というところのようです。難しいですね。
Commented by 今井 明 at 2012-06-07 21:58 x
mcap-crさん
お世話様になります。

実際にダブルブラインドテストを行った方がいますので、相談してみます。少し時間を下さい。
よろしくお願い致します。

  今井 明
Commented by mcap-cr at 2012-06-09 17:15
今井さん
ダブルブラインドテストを実施した経験者がおられるのですか?それは参考になりますね。しかし、難しそうな気がします。もう少し詳しい内容が分かりましたら教えてください。
メーリングリストに投稿して頂けると盛り上がるかもしれませんね。

生演奏を主とすれば、オーディオは箱庭で充分でしょう。
by MCAP-CR
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

悟り?ズボラ?のオーディオ
at 2022-07-04 06:59
これからはAIができる仕事が..
at 2022-07-03 08:23
音声回線は消えていく(予想)
at 2022-07-01 07:13
オーディオ崩壊
at 2022-06-30 07:21
スマホでPDFを見るって...
at 2022-06-29 06:21
趣味の違いは小異大異
at 2022-06-28 06:37
雑談
at 2022-06-27 06:15
何度も聴いて新しい発見
at 2022-06-25 16:34
自分の装置基準
at 2022-06-23 12:22
背中を見せる
at 2022-06-21 06:33
音源メディア
at 2022-06-21 06:30
ドミンゴは流石
at 2022-06-20 06:23
"サウンド変換"ソフトのバグか?
at 2022-06-19 10:43
パソコンのメンテナンス
at 2022-06-16 12:36
久しぶりにCDリッピング
at 2022-06-15 06:19
脳内補正
at 2022-06-14 06:23
まとめて聴くものではない
at 2022-06-13 06:21
パソコンの環境整備
at 2022-06-12 08:47
淡い期待が尽きる
at 2022-06-10 06:27
iPhone 壊れる
at 2022-06-08 06:40

以前の記事

2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

最新のコメント

> muukuさん 英..
by mcap-cr at 10:23
通信(離れた場所からの連..
by muuku at 10:09
> tincanさん ..
by mcap-cr at 16:09
暑いこの頃、お仕事お疲れ..
by tincan at 11:25
> muukuさん 確..
by mcap-cr at 12:23
状況も解らず、知識も経験..
by muuku at 08:37
> muukuさん ピ..
by mcap-cr at 16:09
ピアノロールはオンオフで..
by muuku at 13:54
> muukuさん 以..
by mcap-cr at 10:53
車田さんの電子ピアノの話..
by muuku at 09:56

最新のトラックバック

島谷技研
from 島谷技研
musica
from musica
明日9/24(月祝)はス..
from 集まれ塩ビ管スピーカー主宰 ..
美しい美宮殿装飾と世界屈..
from dezire_photo &..
年末自作スピーカー系イベント
from 集まれ塩ビ管スピーカー主宰 ..
究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
光と色彩を愛し生きる喜び..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
日本初公開のルノワール絵..
from dezire_photo &..

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな