シミュレータプログラムの更新

標準MCAP-CR(ダブルバスレフ、バスレフ、密閉、バッフルも可能)のシミュレータプログラムを更新しました。
日本語、英語の説明書が付属しています。
今度のバージョンは、箱の設計条件を複数同時に解析可能です。
このため、箱の容積やバスレフダクトの適正値を探すために何度もシミュレータプログラムを実行する必要がなくなりました。
実用性は相当高くなったと思います。
コマンドラインからの実行ですが、結果がCSV形式で出力されるので、他のソフトウェアで、簡単にグラフ表示できます。力学モデルを基にしたダブルバスレフのシミュレータは他にないと思いますので、遊んでみてください。
このソフトを元に、記事を書いていきたいと思います。

ダウンロードはこちらから
[PR]
トラックバックURL : https://mcap.exblog.jp/tb/20635441
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mcap-cr | 2015-01-02 17:33 | プログラミング | Trackback | Comments(0)

工学オーディオに取組むオカルト嫌いです。


by MCAP-CR