人気ブログランキング |

靖国の桜

昨日は休みだったので、毎年恒例の花見に出かけました。
私の花見は、夫婦で桜を見るだけです。
木下にシートを敷いての宴会とかは、一切やりません。
せっかくの花の下のブルーシートを見ると切ない気持ちになります。
靖国の桜_a0246407_6161440.jpg

今年の花見コースは、
神田明神→市谷川沿い→靖国神社→千鳥ケ淵→半蔵門
です。
写真は、靖国の桜です。
靖国神社は、戦争で犠牲になった兵士を位に関係なく祀った神社です。
平和への願いが込められた神社です。
かつてどこぞの新聞社が『戦犯が祀られてるぞ。騒いでください。』
と、中国を焚き付けましたが、しばらくは無視されていました。
その後、中国が乗っかるようになって、政治問題化されてしまいました。
嘘、捏造から始まった政治問題化のシンボルとして歴史に記録されるでしょう。

靖国の桜_a0246407_6163179.jpg

靖国を訪問すると、必ず、おみくじを買います。

おみくじは、各神社で独自に作成(選定?)しているようですが、
靖国神社のおみくじは秀逸です。
占いの部分はそこそこに、『みおしへ』の部分を読みます。
あるべき方向を示してくれます。

散り際が潔いところが、日本人が桜を好む理由と云われます。
未来を見つめず過去をグダグダ並べるのは、日本の古来の気質に合いません。
ましてや捏造事実を加えてウダウダするのは何といわんやでしょう。

このページは科学のジャンルに入れています。
科学は、証明された事実に基いて、仮説から真実へとステージを上げていくものです。
捏造された事実からは、真実は出てきません。
STAP細胞問題のように捏造は必ずバレます。
今の近代史のように、一次資料に基かず、捏造プロパガンダを元に構築してゆくものは、社会科学とは呼べません。
こんなことを考えさせてくれるのも、この桜の花の力なのかもしれません。
トラックバックURL : https://mcap.exblog.jp/tb/21061737
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mcap-cr | 2015-03-30 06:34 | その他 | Trackback | Comments(0)

音楽は生演奏が最高ですが、レコード音楽は、工学オーディオによってリーゾナブルなコストで楽しみましょう。


by MCAP-CR
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る