人気ブログランキング |

勉強しなさい...か...

今年の正月には、実家から母親、都内の従姉妹ととその息子が来ていました。
私は昔から正月が億劫で、できれば正月なんてなくなって欲しいとか考えていました。
働くようになってから親戚付合いもサボるようになっています。
ということで、正月は、夫婦だけで過ごすことが多かったのですが、最近は、千葉の実家に行っていました。
それも大変なので、今年は私の家ですくない家族が正月を過ごすということになったわけです。
従姉妹の親子は、都内なので便利に来られて良かったようです。

従姉妹の息子は6年生。4月から公立中学に進学です。
勉強はそんなに得意でないそうですが、私は、それでも好きなことが出来るようになればよいと思っています。
が、
私の母が、『勉強しなさい』とひとこと。
私は『そんなこと云っちゃだめだよ』とやんわりいいました。
こどもに『勉強しなさい』というと、勉強したくなくなります。
なぜ、そういったらだめかというと、やる気を無くす以外にもうひとつ重要な理由があります。

『勉強しなさい』という言葉からは、具体的な行動が思い浮かびません。
仕事をやってきたひとは、目標達成のためになにをするか。
『頑張る』というのがこの『勉強しなさい』に相当します。
目標達成のためには、プランを立て、行動し、見直して、プランを修正して、また行動する、の繰り返しが必要です。
漠然と頑張ったって、結果は運でしか決まりません。

『勉強する』というのは、更に厄介で、それだけでは何のためにやるのか、精神修行のようなもので、効果がないとはいいませんが、させられている本人は、たまってものではないでしょう。
具体的な目標を見据えて、その目標に到達するためにプランを立てるなら、その手段として、何らかの勉強が必要になる場合が多いでしょう。
こどもには、経験が少ないので、目標を見つけるのは簡単ではありません。
たとえ見つけたとしても、そのためのプランが簡単に見つかるわけではありません。
『勉強しろ』では、目標達成のためには、何のプラスにもなりません。

こどもに勉強させたければ、自分がやっているところをこどもに見せればいいわけで、自分がしないで、こどもにしろと言ったって何の説得力もありません。
自分の子供の頃を思い出して、...な気持ちになりました。

雑談でした。
トラックバックURL : https://mcap.exblog.jp/tb/23520126
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mcap-cr | 2017-01-03 13:02 | その他 | Trackback | Comments(0)

音楽は生演奏が最高ですが、レコード音楽は、工学オーディオによってリーゾナブルなコストで楽しみましょう。


by MCAP-CR
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る