人気ブログランキング |

覚えるなら若いうちがいい

この自己満足ブログにも時々書いているのですが、私は、いま、
というサイトで、外国語を勉強しています。
最初は、イタリア語からはじめました。
イタリア語は1年位集中して受講し、復習意外はほとんど終わったのですが、未だにダメです。
先月は、ポルトガルに旅行に行くために、ポルトガル語の初級の最初の部分だけ受講しました。
本当は初級部分を全部終わらせたかったのですが、原因不明の高熱と下痢やインフルエンザのために少ししかできませんでした。
結局簡単なことだけ話してみたものの、発音はなおされるし、効果はありませんでした。
言い訳するなら、ポルトガル語とはいいながら、教材は実質ブラジル語なので、発音や言い回しはかなり違う訳で、下手くそなうえにブラジル訛りではダメでしょう。

で、ポルトガルへの往復の飛行機はLufthanzaの便を使いました。
帰りの便は、とってもドイツっぽい雰囲気だったので、乗務員との会話は、ドイツ語で済みました。
今は違うそうですが、私の時代は、大学に行くと第二外国語が必修でした。
ということで、英語の嫌いだった自分は、ドイツ語とロシア語でもとろうかと思っていましたが、ロシア語は選択必修科目ではなかったので、卒業単位にならず断念、ドイツ語を第一にして泣く泣く英語を第二にしました。
ということで、大学では、英語よりもドイツ語のほうが単位をたくさんとっています。
その後も時々復習したりしていたので、ドイツ語は、ほんの少しですが読み書きと会話ができます。
そこに最近はイタリア語を加えたのですが、気付いたのは、年取ってから覚えようとしたものはなかなか覚えられません。
多分、いままで使った時間を考えると、ドイツ語よりもイタリア語の学習にかけた時間のほうが長いと思いますが、出来は全く逆です。
やはり、覚えるなら若いうちが絶対にいいみたいです。

ということで、今は、上記のBABBELの講座をドイツ語に変えて、初級から受講しています。
ドイツ語のほうがイタリア語より圧倒的に受講が進みます。
若い頃に教わったドイツ語を何とか使えるレベルにまで高めようとチャレンジ中です。


トラックバックURL : https://mcap.exblog.jp/tb/238309490
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mcap-cr | 2018-02-13 19:25 | その他 | Trackback | Comments(0)

音楽は生演奏が最高ですが、レコード音楽は、工学オーディオによってリーゾナブルなコストで楽しみましょう。


by MCAP-CR
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る