人気ブログランキング |

Celeronってこんなに遅かったのね(泣)

注文してあったノートPCが昨日届きました。

ArchEX LinuxのLiveDVDで起動して動作確認しようと思い、BIOSでSecure Bootを無効にしてから起動を試みました。
全く起動しません。
BIOS画面を見ると、Boot Sequence(起動デバイスの順序変更)メニューもありません。
接続されているハードディスクデバイスも分かりません。

どうしようもないのでサポートに電話するとすぐにつながりました。
サポートの方の情報を受けていろいろやってみるのですが、状況は変わりません。
セキュアブートを有効にしても無効にしてもかわりません。
実物を見ないと分からないので、サポートセンターに行くことを勧められました。

幸いにもパソコン工房のサポートセンターは自宅から近くにあります。
早速持ち込んで見てもらいました。
状況を説明して見てもらうと悪くはなさそうです。
OSの入ったDVDドライブをつなぐと、ちゃんと起動します。
(FedoraのLive DVDが入っているそうですが、お店で公式に使っているものではなく、個人のツールとして非公式確認に使用しているそうです。)
ハードウェアが悪い訳ではないことがすぐに確認できました。
サポートの方、さすがです。
そこでBIOSの設定に話を戻すと、最近はモデルごとにBIOSの内容が違っていて、このモデルのBIOSは、初めてだそうです。
セキュアブートを無効にしても、レガシーのブートを選ぶことができないので、無効にしたところで、UEFIに対応していないOSのディスクは認識しないそうです。
これは、自分の見た症状そのものです。
そういえばArchEXがUEFIに対応しているかどうか分かりません。
対応していなければ辻褄が合います。

ということで、サポート担当の方にお礼して、自宅に戻りUEFIに対応しているOpenSuse Leap42.3を繋いでみると、インストールメニューが起動しました。
そのままインストールに進みます。
この時点で今までに経験したことがないくらいの遅さを感じました。
キーボードで入力(もちろん英数字)しても表示されません。
しばらくすると表示されるので、入力はできています。
自動でプログラムをコピーするステップに移行するまでにもものすごい時間がかかった気がします。

自動部分は、通常20〜30分で完了するのですが、4時間たっても半分も行っていません。
そのまま放置して、翌朝見ると、インストール後の再起動まで終わっていました。

そこで、ログインすると、やはり遅い...
マウスポインタが固まります。

昨年購入したHPのマシンとCPU以外は変わらないスペックなのですが、これが、恐ろしく遅い...

スペックをまとめるとこんな感じです。

【商品名】STYLE-11HP013-C-CE [OS LESS] 
【プロセッサー】インテル(R) Celeron N3450 プロセッサー (1.1-2.2GHz/4コア/4スレッド/2MBキャッシュ/TDP6W)  
【メインメモリ】DDR3L-1600 8GB/SO-DIMM×1(シングルチャンネル/計8GB) 
【2.5インチHDD/SSD[OSインストール]】1TB HDD / 2.5インチ Serial-ATA

ハードディスクがSSDよりも遅いのは止むを得ませんが、そういう差ではありません。
昨年、2台購入したうちの最初に購入したのは以下のスペックでした。

HP 15-ba000
AMD E2-7110 4-Core 1.8GHz 2MB L2 cache 
メモリ 8GB
ハードディスク 500GB

上のマシンとは、CPU以外同じようなスペックです。
しかし、今度のは実用に耐えないくらい遅い。

Celeronはインテルの最下位のCPUですが、それでも4コアだし、クロックは最高で、2.2GHzまで回ります。
AMDの E2-7110は、同じく最下位クラスのCPUで、グラフィックチップの機能も兼ねていて、1.8GHzです。
消費電力の違いが大きいのかなあ?
- Celeron 6W
- E2-7110 15W

いずれにしても、ここまで違うのは何か間違っているはずです。
数日で立ち上げるのは諦めて、作戦を考えてみようとおもいます。

しかし、このパソコンは軽くていいです。
Celeronってこんなに遅かったのね(泣)_a0246407_08581043.jpg
Celeronってこんなに遅かったのね(泣)_a0246407_08582591.jpg
物理的に壊れてしまったAspireOneより少し大きく見えますが、ずっと軽く感じます。
早く実用的な速さにしたいと思います。

トラックバックURL : https://mcap.exblog.jp/tb/238383158
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mcap-cr | 2018-03-11 09:03 | コンピュータ関連 | Trackback | Comments(0)

音楽は生演奏が最高ですが、レコード音楽は、工学オーディオによってリーゾナブルなコストで楽しみましょう。


by MCAP-CR
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る