オーディオはずっとお留守

あれ?この記事アップされてなかった。一日日付が戻って昨日のことです。

今朝はいつもと同じ時間に起きて遅いCeleconノートのディスク換装にチャレンジしました。
ディスクを換装するためには、キーボードとその下のネジと裏側のネジを外さなければなりませんが、これは思っていたよりも簡単にできました。
ディスクをHDDからSSDに載せ替え、蓋を閉めてから、OpenSuse Leap 42.3のインストールを開始しました。
遅い...ハードディスクのときと大差ありません。
インストールには5時間程を要しました。

立ち上げてみるといくぶん速くはなていますが、劇的な変化ではありません。
このブログ記事もこのPCで書いていますが、文字入力が遅いです。

どこの問題があるか見るために、Gnomeシステムモニターを使ってみると、CPUにはまだゆとりがあります。
メモリにもネットワークにもゆとりは十分です。

それでも遅いのはなぜでしょう?

とりあえずハードウェアの改造はできることがこれしかなさそうなので、どうしようもありません。
良かったことは、このブログの過去記事を見て、DropboxとOneDriveのセットアップがすぐにできたということでした。
ブログは自分のために書くということが裏付けられました。

結構疲れました。


[PR]
トラックバックURL : https://mcap.exblog.jp/tb/238395537
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mcap-cr | 2018-03-18 06:54 | コンピュータ関連 | Trackback | Comments(0)

工学オーディオに取組むオカルト嫌いです。


by MCAP-CR