人気ブログランキング |

老脳に鞭打つ

老骨に鞭打つなどといいますが、自分の場合は、老脳に鞭打つというほうが表現として正しいでしょう。
このご時世、引退して年金で遊んで暮らすという訳にはいきません。
こうなってしまったのは、長年続いた自民党政権に大きな原因があると思いますが、その後の連立政権や民主党が政権が更に悪くした感があります。
いまの自民党はかつての自民党の責任をとっているのでしょうが、年金政策については、いまさらどうしようもないと思います。
元々、自分で稼いで積み立てたものを運用するという制度だったものを、積み立てていない人に渡してしまったり、運用せずに他人の積み立てた年金を懐に入れてしまったり自分たちの福利施設にパーッと使ってしまった社会保険庁のような巨悪があるのに、野党が担当を果たしていないために、追求がありませんでした。

野党は今も昔も政権の批判をするだけで、国民のためになることは全然やらないのが多数を占めています。
ということで、年金で遊んで暮らすという夢はもうないと諦めています。

となると、死ぬまで働き続けなければならない終身懲役の刑が待っています。
とはいっても少しでも懲役の苦しみを楽しみに変えなければ辛いだけなので、未だに勉強しなければなりません。
若いうちにしっかりと勉強しておけばもっと楽なのでしょうが、サボっていたツケは大きいものです。

と、過去に習ったはずの内容を勉強してみると、意外にも、どうしようもなく苦手だったものがなんとなく苦手でなくなったりもします。
若いうちは考えすぎて何が何だかわからなくなってしまったのですが、仕事で実用的なことを覚えるうちに、理屈は分からないが、こう考えると辻褄が合ってくる、というような脳みその構造に変わってきたからだと思います。
たとえば、最初に物理を教わったときは、運動方程式で、
f=ma
なんていう式が出てくるのですが、『質量に長さを掛けるって何だよ〜』と全然違うものを掛け合わせるという理屈が理解できず、赤点ばっかりとっていました。
じゃあいま分かるか?
と問われるとやっぱり分かりませんが、式の通りに理屈を組み立てていくと辻褄が合う、ということを覚えたので、実用的にはある程度使えるようになっていたりします。
ということで、かつて苦手だったものがそうでもなく感じる...
賢くなったのか阿呆になったのかわかりません。
それでも老脳に鞭打たなければ野垂れ死にしそう、とう恐怖に打ち勝たなければなりません。

オーディオで生きていければいいのですがね。


トラックバックURL : https://mcap.exblog.jp/tb/238413195
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mcap-cr | 2018-03-23 19:11 | その他 | Trackback | Comments(0)

音楽は生演奏が最高ですが、レコード音楽は、工学オーディオによってリーゾナブルなコストで楽しみましょう。


by MCAP-CR
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る