ワールドカップ日本戦第二戦

今朝(?)は0時からワールドカップ日本戦の第二戦でした。
私はこのところ来年のための仕事の準備をしているので、今日は外出仕事にはなりません。
通常は、夜9時〜10時位に就寝して朝は4時20分には起きる生活のリズムなので0時からでは時間が合いません。
日曜のうちに少し寝ておいて近くなったら起きようと企んでいました。
ところが普段と違う時間帯に床につくとなかなか寝られません。
うとうとすると、女房のiPhoneのLINEかなにかがピ〜ンとなりせっかくのまどろみから起こされます。
腹が立つので女房のiPhoneを別の部屋に片付けました。
スマホなんか寝る部屋に置くなよ!
以前、半導体関連の仕事をしていたときは、携帯を枕元に置いていました。
いま考えれば、アホなことをやっていたものです。
そんなことをしなければできない仕事なんて、会社員がやるものではありません。
そういう仕事をしていいのは、仕事した分だけ稼げる経営者だけで十分です。

結局寝られずに、試合まで起きている羽目に。
日曜は休みなので普段より遅く起きましたが、それでも5時前に起床です。
頭は重いものの寝ることができず結局試合前まで起きていました。

テレビを着けるとちょうど国歌斉唱です。
ダメな人もいましたが、おおむねしっかり歌っていました。
世の中で左右を問わず国家や国旗を尊重できない人はダメです。
日本代表は、アジビラの新聞や日本崩壊を目指すテレビ局には騙されていないようで安心しました。

試合が始まると、セネガルの足が速いこと!
日本チームもパス回しが正確で上手です。
日本がワールドカップの予選を勝ち進めなかったころと比べると雲泥の差です。
Jリーグができ、ヨーロッパのメジャーなリーグで個人がプレーできるようになってずいぶんと変わったものだと思います。
セネガルも同様に足が速いしうまいです。

今回も日本の対戦相手であるセネガルのゴール前でハンドみたいなものがありました。
わざとではないですが、手に当たっているように見えたので、ハンドをとるかとらないかで試合の結果は全然違ったものになったろうと思います。
その後は、先行されて追いつくという試合で、最終的には引き分け。
よく頑張りました。
日本チーム強くなったのかなあ?

その後は、同じリーグでは、日本が撃破したコロンビアが、日本がこれから対戦するポーランドに大勝したようです。

ここまでで、日本とセネガルが勝ち点4で同点、コロンビアが3点、ポーランドが0点で敗退決定。
これを1回の決戦で強弱を決めるというオーディオ機器選びのような判定を行うと、
日本=セネガル(引き分け)
セネガル>ポーランド
日本>コロンビア>ポーランド
となると、最終的には、
日本=セネガル>コロンビア>ポーランド
となります。
実際には、ジャンケンみたいにどれがつようのかわからない複雑な関係になって決まったりするのでわかりませんが。
オーディオ機器選びもきっと"A>B>C>A"みたいにどれが強いかわからないジャンケンみたいなものなんでしょう。

日本は、敗退決定のポーランドと対戦なので、一所懸命にやってくれるでしょうが、ポーランドは肩の力が抜けて力を発揮できるかもしれません。
最終戦で
ポーランドとコロンビアが勝つと、日本とセネガルの得失点差+反則結果みたいな判定で決まるみたいです。
結局のところ、最終戦は、
最終戦を勝つか引き分ければ予選リーグ突破おめでとう!
負ければ、コロンビアが勝った場合に予選突破の可能性が残るというような可能性です。

最後まで応援しないと。



[PR]
トラックバックURL : https://mcap.exblog.jp/tb/238620126
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mcap-cr | 2018-06-25 07:27 | その他 | Trackback | Comments(0)

工学オーディオに取組むオカルト嫌いです。


by MCAP-CR