フランス旅行(7)

これから東京音楽コンクール弦楽部門の決勝です。
どうなるのでしょうか?遅くなるので明日記事を書こうと思います。

話は変わって、今回の旅行は、ノルマンディとブルターニュを訪ねる旅でした。
途中でこんな小さな村にも立ち寄りました。
ディープシュルメールという本当に小さな村です。
a0246407_08462200.jpg
相変わらず教会は立派です。
a0246407_08431975.jpg
聖人テレーズの写真を展示してありました。
a0246407_08445259.jpg
聖人テレーズが子どものころから大人になるまでの写真です。
残念ながら、聖人については詳しくないのですが、カトリック教徒の女房によると、立派な聖人なのだそうです。
a0246407_08440963.jpg
続いてブブロン・オン・オージュ村です。
a0246407_08454767.jpg
この地方の旗がいいですね。
a0246407_08470670.jpg
こちらで昼食。

a0246407_08473423.jpg
背中側が調理場だったので、熱いです。
a0246407_08474998.jpg
ちょっとしたフランス料理でも結構美味でした。

a0246407_08475892.jpg
立ち寄った村そのものはあまり見るところもなく、異国の雰囲気を味わっただけでした。



[PR]
トラックバックURL : https://mcap.exblog.jp/tb/238727429
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Kuni at 2018-08-29 20:49 x
小さい村、良いですね。
歴史上有名ではなくても、日本と違う雰囲気だけでも異国に来た~って感動しそうです。
でも、有名ではなくても、歴史が長いから小さい村でも、一晩明かすぐらいの物語はあるでしょうね。
Commented by mcap-cr at 2018-08-30 06:30
> Kuniさん
ヨーロッパに行くと小さい村でも見るところが多いです。
日本の小さな村も、すくなくとも1000年位の歴史があるのですから本来の魅力を出してほしいと思っています。
by mcap-cr | 2018-08-29 16:48 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

工学オーディオに取組むオカルト嫌いです。


by MCAP-CR