スピーカー再生技術研究会 9月24日プレオフ会(3)

a0246407_15060368.jpg
加藤さんの作品は、パークオーディオのユニットを使用したダブルバスレフ。
外側のポートを外して太く短いポートに変更することができます。
加藤さんの発表用音楽ソースはジャズが多いので、そんなにジャズを聴かない私には、ちょっとツボがわかりにくいところがありました。
上のツィータは、懐かしいテクニクスのホームページ型で、効きが強いので、実際には横を向けてのプレゼンでした。
加藤さんの作品はチューニングを楽しむ要素が強いですが、実際には、好みは外側のポートを補足短くして共振周波数を下げるほうが好みになるそうです。
聴いていた私もそのほうが好みでした。
ただし、鳴らすソースによるので、こういう比較は難しそうです。


[PR]
トラックバックURL : https://mcap.exblog.jp/tb/238776944
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Kuni at 2018-09-28 19:20 x
ほんと様々な作品があって楽しかったでしょうね。
行けたらと思ったけど、日曜日は難しそうです。
もし、行けたなら使わなくなった、ff105wk1個持って行って使ってくれる人に差し上げたと思ってます。

Commented by mcap-cr at 2018-09-29 07:15
> Kuniさん
10月7日に時間が取れたらお立ち寄りください。
他では聞けないものが聴けて面白いと思います。
どなたも歓迎です。
by mcap-cr | 2018-09-28 07:47 | オフ会 | Trackback | Comments(2)

工学オーディオに取組むオカルト嫌いです。


by MCAP-CR