人気ブログランキング |

税務処理

私は一昨年から自営の形にしたので税務処理が必要になりました。
会社組織にする価値があるほど儲かっていないので税理士は不要ですが、処理は結構面倒です。
とりあえず、支出については、レシートを保存しておいてときどきCalcファイルに記入しています。
Calcを使うのは支出を抑えるためで、Excelなんか使っていたらそれだけでん万円の支出になります。
Excelが良い点もあるのですが、正直いって使いにくいので、必要性は全然感じません。
Calcよりも計算が速いのはメリットですが、実用上大差ないし、Calcと同じく多くのセルに計算式を埋め込んでおくと重くて実用性がありません。
私の税務処理程度であれば、せいぜい1000行程度しか使わないので計算式を埋め込んでいても実用上は問題がありませんが、忙しくなって数千行使うようになると、マクロプログラムが必要になるでしょう。

それでも、集計は面倒です。
集計そのものはCalcがやってくれますが、集計の元となる生データに抜けや重複がないことを確認するのはそれなりの作業です。
銀行引き落としや振込の金額を確認するために通帳も見なければならないので、通帳の必要な部分をコピーしてまとめてひとつずつチェックしていきます。
通帳もいくつかあり、まとめることができないので、一応全部見ます。
クレジットカードは、それなりに面倒です。
ここ何年かで使わないカードを整理しましたが、それでも、片手では数えられないくらいのカードがあります。
通常はひとつのカードにまとめているのですが、ものによって使うカードが違っていたりします。
ETCカードでの支出は、某デパートのクレジットカードの明細を見なければならないし、新幹線は、某鉄道会社のカードだったり、ギフトは別なカードだったりこれがなかなか面倒です。
明細書をスキャンして必要な部分に印を付けて、レシートと比較して...
大物を忘れるといけないのでとても面倒です。

少しずつやってあと一息になってきました。

まあ、税務処理できるだけ有り難いと思わなければなりません。

今年も行きていけるくらい仕事したいと思います。


トラックバックURL : https://mcap.exblog.jp/tb/239118983
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mcap-cr | 2019-02-22 10:43 | その他 | Trackback | Comments(0)

音楽は生演奏が最高ですが、レコード音楽は、工学オーディオによってリーゾナブルなコストで楽しみましょう。


by MCAP-CR
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る