人気ブログランキング | 話題のタグを見る

はこにわオーディオ工学研究分科会 (旧名: バスレフ研究所)

Linuxのお勧め

今日は、集まれ!塩ビ管スピーカーのオフ会です。
昨日のページにリンクを貼っているので、行かれる方はご参考にしてください。
新横浜の駅から歩いて15分くらいですが、運が良ければシャトルバスにあたるかもしれません。
駐車場もあるようです。

このところこつこつと所有するCDをリッピングしてきています。
最初は2000枚前後あるのではないかと思っていましたが、1000枚ちょっとしかなさそうです。
棚の一角を占領していたオペラのCDは、ケースの厚みの割には枚数がすくないので、このあたりは比較的早く終わりそうです。
低価格で再販になったセットものCD類は、スペースの割に枚数が多いです。
そんな感じなので、1000枚をちょっと超えるくらいで終わるのではないかと大幅減の見積もりになりました。
時間がどの程度かかるかは、どれだけまともなテキスト情報が得られるかで決まりそうです。
大手の通常販売ものは、だいたいリストを取得できますが、怪しいものも多くあります。
ひどいのは、オペラなのに、外国語入門本の付属CDの内容になっているものがありました。
これなんかは、ひょっとして中身が違ってるか?と焦ってしまいました。
なんにも情報が得られないとケースを見ながら自分で入力していきます。
フランス語や東ヨーロッパの言語だと、上に記号が付いたりしていますが、こういうのは無視して似たアルファベットで曲名などを入力していきます。
こういうのもキリがないので頑張ってもしょうがありません。
CDを探さずに音楽が聞けるのが音楽サーバのメリットですが、スキャンした書籍とは違い、原本を捨てることができません...
ジャケットの絵柄とか書かれている文字はそれなりに重要なのですね。
こんなのを全部スキャンしてたらもう収拾つかないし音楽サーバの手軽さというメリットがないので邪魔ですが捨てずにとっておきます。
スペースの節約にはならないというのが現実でした。

Volumioのほうは、いま聴いていないはずの曲が始まったりして混乱しましたが、これは仕様だったみたいです。
Volumioは、ファイルの入っているディレクトリ(の中のファイル)を再生すると、キューに溜まってしまい、これを消さないと繰り返し再生してしまいます。
よく見るとキューの画面にゴミ箱のマークがありこれを触るとキューが消え、予期しないで再生されてしまうことがなくなります。
また、ディレクトリの中のファイル一覧の取得には、過去のキャッシュを利用しているらしく、ディスクを交換した直後等は、あるはずのものが見えない仕様になっていることも分かりました。
これは、ファイル一覧の取得を更新して使わないと駄目みたいです。
サブディレクトリの中まで更新してくれるのかどうかはまだ確認できていません。
2階層下ではできているような感じがしますが、階層が深いとどうなるのかわかりません。
ま、音楽サーバは、便利だし音もいいです。
音がいいというのは、おそらくは、読み取り不良のない音というプラシーボ効果でしょうが、そう感じれば実際に音が良くなったのと同じ効果があるので、これを使わない手はありません。

さて、昨日Linuxについてのご質問を頂いたのですが、答えるほどの知識がある訳ではありませんでした。
Linuxは、銭ゲバ商業主義のM社やA社とは全く逆のコンセプトで使用許諾条件を与えているOSです。
ソースコードがすべて公開されているのですが、許諾条件(General Public License 通称GPL)には、他人にソースコードを請求されたらそれがたとえ嫌な奴であっても開示しなければならないなどという条件があります。
ですからLinuxのソースコードを使うとこのGPLという条件が付いて回って開示義務が付帯します。
銭ゲバ商業主義ではすべてソースは非開示なので、こういうところが違います。
私はLinuxのソースコードなんか理解できないので自分で中身を触ることはありませんが、ちょっと便利に改造することが可能なので、スキルのある人や団体は、どんどん変えていってしまいます。
そして変更したソースも開示されるので、亜種がどんどん増えていきます。
この亜種の多さが使いにくさ、とっつきにくさの原因となっているので、亜種が増え過ぎないような方法を考える時代になってきていると思います。

以上が私の理解するLinuxの概要です。
実際に使用するとなると、もう少し別の概念が必要になってきます。
Windowsの場合は、OS部分(カーネルと呼ばれる)以外に、OSと同じくソースコードを開示しないアプリケーションもセット販売され、いわゆるOSではなくOS+アプリケーションのパッケージになっています。
そしてこれが、WindowsOSの使いにくさ、わかりにくさにもつながります。
特に、自称最終バージョンのWindows10は、設定に関するアプリケーション部分を、いままで使っていたコントロールパネルと、ギアマークの設定ツールに分けてしまいました。
こういうのは使いにくくする以外の何者でもありませんが、各ユーザーが使いやすいようにカスタム設定するのを邪魔して全員に同じ使い方を強要しようという魂胆かもしれないし、ひょっとしたら下手くそなプログラマー(またはヘボな管理者)が増えて総合的なプログラミング能力が劣化しているのかもしれません。

コンピュータを理解するベースとしてWindowsの概念が構築されると、Linuxを理解する妨げになります。
Linux(配布形態はディストリビューションと呼ばれる)は、OSのコアであるカーネル部分は、バージョンの違いを除いて共通の場合が多いです。
カーネルに、設定ツールやグラフィックを司るXサーバー、それに操作のためのパッケージであるデスクトップツール(KDEとかGNOMEとかがあります)と、使いやすいGPLアプリケーションソフトやフリーのフォントなどがまとめて配布されます。
デスクトップツールは、システム操作のGUIを提供するのでMacやWindowsと変わらない操作を実現できます。

ですから、そのまま使える場合も多く、同じ使い方しかしないのであれば、すぐに使えるようになるでしょう。
私の女房はそのタイプで、もうWindowsを触ろうともしません。
Linuxの悪いところは、ディストリビューションが違うと別のOSみたいになることです。
ディストリビューションには、パッケージソフトの管理システム別に、deb系(Debianを元にしたUbuntuなどで、Volumioもdeb系です)、rpm系(RedHatを元にしたもので、FedoraやSuseなんかもこれです)、Arch系などがあり、またそれぞれに亜種があります。

私が使っているOpenSuseなんかは、インストールすればそのまま使えるタイプの代表でしょう。
ただし、動作が少し重い(Windowsよりは軽いが)のが欠点です。

インストールは、イメージをDVD-RやUSBメモリーに焼き付けてそこから起動すれば簡単です。
最近はパソコンハードがUEFIになっているのでBIOSの設定だけでは起動順序を変えられないようになってしまいましたが、これは、Windows10を使っても同じことなのでそれでいいのでしょう。

インストールしなくても、イメージから起動してそのまま使えるライブイメージなんていうのもあります。
たとえば、Fedoraは、DVDやUSBメモリーに焼き付けてそこから起動すれば、そのままOSとして使うことができます。
こうするとパソコンにインストールしたシステムディスクがフリーになるので、バックアップには、ライブイメージとなっているOSを使えば簡単にできます(操作を間違えると壊しますが)。

私のお勧めは、RPM系の亜種であるFedoraとOpenSuseで、他のものでも構いませんが、これで用が足りています。
多くの人は、Ubuntuを使っているようですが、私は使ったことがないのでよくわかりません。

Linuxに慣れるには、OSっぽくないラズパイのVolumioあたりから始めて、遊ぶつもりでPC-Linuxもやってみるのがいいのではないかと思います。

最近のプリンタやスキャナーは、Linuxに対応しているものが多いので、最初の設定さえできれば実用的にはほとんど困らないだろうと思います。
もう家庭のパソコンといえばLinuxという時代が近くなってきたと思います。
Linuxを使えば、OS費用が無料なことですし。


by mcap-cr | 2019-04-29 05:48 | コンピュータ関連 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://mcap.exblog.jp/tb/239239002
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by muuku at 2019-05-01 11:07 x
Linuxは無料と言うのが逆に敷居を高くしている様な(サポートやトラブルの解決は自分でなんとかする前提のイメージ)感じで尻込みしてました。
が、おすすめの通り、ラズパイのVolumioで色々イジって見てLinuxも勉強してみます。アドバイスありがとうございます。
Commented by mcap-cr at 2019-05-01 17:09
> muukuさん
サポートやトラブルの解決なんかは、Windowsでも同じですよ。
私は、マイクロソフトに解決してもらったという一般ユーザを一人も知りません。
結果としてコミュニティのサポートに頼るのはLinuxもWindowsも大差ないと思います。
そして、慣れてくるとLinuxのありがたみが身に染みます。
Volumioは見えている部分だけは簡単ですからいじってみると面白いと思います。
一応、本体もHDMIモニタを繋げば画面で操作できるはずですがやったことはありません。
SSHでログインしていじるのは、Unixとかに慣れていればそんなにむずかしくありませんが敷居が高いと思います。

生演奏を主とすれば、オーディオは箱庭で充分でしょう。
by MCAP-CR
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

無駄に戦わない
at 2022-08-18 12:34
UP4D-T新構造はとりあえ..
at 2022-08-16 06:32
UP4D-T補強
at 2022-08-14 06:54
雑談
at 2022-08-13 12:37
制約
at 2022-08-12 07:47
安いものを大切にしてない自分
at 2022-08-11 08:43
心理的要因
at 2022-08-10 06:57
暇なので見てしまった映画
at 2022-08-09 07:24
趣味は自由なもの
at 2022-08-08 07:31
ものの価値
at 2022-08-06 07:16
暇して見える行政の実態
at 2022-08-05 06:49
コロナ騒ぎに見るお役所対応と..
at 2022-08-04 06:51
あからさまな間違いは指摘できない
at 2022-08-03 06:38
オーディオ趣味も受難の時代か
at 2022-08-02 06:08
録音とオーディオ装置のメリット
at 2022-08-01 06:21
古いパソコンを使い続ける
at 2022-07-31 09:33
宗教詐欺
at 2022-07-24 13:46
ピアノ
at 2022-07-23 16:10
種が違う
at 2022-07-21 06:00
有線音声回線は消滅の方向へ
at 2022-07-20 06:44

以前の記事

2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

最新のコメント

> muukuさん 受..
by mcap-cr at 09:31
昔々若かりしころ自分で設..
by muuku at 08:01
> muukuさん タ..
by mcap-cr at 13:07
都内ならレンタカー(タク..
by muuku at 08:47
> tincanさん ..
by mcap-cr at 15:44
コロナ問題は発生数が多く..
by tincan at 11:15
> muukuさん 情..
by mcap-cr at 15:00
> Grigriさん ..
by mcap-cr at 14:57
情報源がオーディオ仲間と..
by muuku at 11:11
工学に疎い輩が、オーディ..
by Grigri at 08:44

最新のトラックバック

島谷技研
from 島谷技研
musica
from musica
明日9/24(月祝)はス..
from 集まれ塩ビ管スピーカー主宰 ..
美しい美宮殿装飾と世界屈..
from dezire_photo &..
年末自作スピーカー系イベント
from 集まれ塩ビ管スピーカー主宰 ..
究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
光と色彩を愛し生きる喜び..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
日本初公開のルノワール絵..
from dezire_photo &..

検索

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな