人気ブログランキング | 話題のタグを見る

はこにわオーディオ工学研究分科会 (旧名: バスレフ研究所)

AMD vs. Intel

最近新しくスピーカーシステムを製作したのは久しぶりの楽しみでした。
自分が意図したとおりの音を出してくれるとやはり嬉しいです。
2ウェイ市販品のスピーカーユニットをMCAP-CRの箱に入れたのは2回目でしたが、どちらもオリジナルと比べるとゆったり伸び伸びとした音になりました。
今回は、R社の有名システムのユニットを使用しました。
ネットワークは、オリジナルのものをそのまま使っています。
ウーファーはスルーではなく、ネットワークが入っています。
基板を見ながら接続図を書いてみましたが、どういう動作のネットワークなのかは残念ながら理解できませんでした。
アマチュアと違い、プロはネットワーク技術が進んでいます。
まだ、ドンパチ系の音楽は聞いていないので、そちら系はよく分かりませんが、室内楽なんかはとても綺麗に鳴ります。


さて、ノートパソコンの愛機が故障して代替機を注文したことを何日か前に書きました。
一応明日ようやく納品の予定のようです。
納品されたら、リカバリディスクを作成したり、必要なソフトをインストールしたりしばらくは設定作業が続きます。

今回発注したノートPCは、CPUにAMD E2-7110 APUを使っています。
これは、グラフィックチップが統合されたもので、かつてのCPUを知る私から見れば、すごい時代になったものだと思います。
ヒンジ部分が機械的に壊れてしまった今のパソコンもCPUにはAMDのC-50というのを使っています。
AMDばかりだなと思ったら、随分前からAMDを使っていました。

ちなみにIntelのCPUも記憶にあるだけで8台買っています。
最初は、i486DX 66MHz。数値演算プロセッサというのが統合されていて計算は十分に高速でした。
次は、PentiumII 90MHz。鳴り物入りで登場した高速CPUでしたが、バグがあってたまに計算を間違える代物だったので、ユーザーグループが、新品交換させ、私のも交換してくれました。
以上は、米国で購入したものです。

その後、i486DX 50MHzのノートPCを購入。これでも計算は結構高速でした。
次は、Celeronが533Hz, 800MHz, 1100MHz。計算は抜群に速かったと思います。
次は、Pentium IVの2.6GHzくらいのノートPC。
これではプログラム計算はしていませんが、実使用においては大して速いものでもなくファンの音がうるさかったです。
モニターの配線が接触不良を起こして使えなかったので、最近バラバラに分解して処分しました。
最後は、Pentium D 3GHzのPC。
メモリも2GB積んで、Windows XPではかなり高速でした。

AMDはというと、97年くらいにK6-II500MHzを2台、その後、K6-III550MHzに換装しましたが、マザーボードが程なく壊れて終了しました。
K6-II500MHzは同程度のCeleronよりも浮動小数点演算性能がかなり劣っていました。
その後、Sempron(型番失念)、Athlon II-3000デュアルコア。
デュアルコアは、上記のPentium Dと併行して使っていましたが、Athlon IIのほうが処理が高速でした。
64ビットのCPUだったのですが、OSが32ビットのWindows XPだったので、意味はありませんでした。
Athlon IIは、Linuxの最新ディストリビューションが使えないので、お蔵入りしてしまいました。
そして、その後、245eと615e。
245eは、2.9GHzのデュアルコア。615eは2.5GHzのクアッドコア。
どちらも現在使用中です。
245eは、今となっては低速ですが、クアッドコアの615eは、十分高速で満足しています。
最近は、機械的に壊れてしまったノートPCに使用されているC-50デュアルコア。
次がクアッドコアの E2-7110 APUになります。
数えてみたら、AMDは、次のを入れて9台目でした。
この夏位に、245eのPCを実家に移設し、新しいのを購入する予定なので、多分それもAMDになります。

ちなみにこれ以外にCyrix(メーカー消滅で今はVIA?)のM II-300も使ったことがあり結構好きでした。
M IIは、実用上は速かったのですが、浮動小数点演算が苦手でした。

こう考えてみると、AMD派を自認する私でさえ、Intelと同じくらいしか購入していないので、AMDが売れていないというのも頷けます。

AMDは評判が悪いようなので、原因を検索して調べてみました。
とんでもない個人の偏見と思われる意見を除外するとだいたい下記のようなことが分かりました。
(1) ベンチマークソフトは、Intelのほうがハイスコアを出すようなプログラムになっている(おそらく、IntelのCPUのパフォーマンスを測定するためのプログラムなのでしょう)
(2) Windows 7は、AMDが得意なマルチコアの取扱が苦手だった(8以降はマルチコアの取扱が向上しているらしい)
(3) 使い方に合ったCPUを選択しないでケチつけている
(4) コストを無視してパフォーマンスだけ評価している
(5) そもそも、ブランド志向、というかあまり知らないし興味もない人が多数派なので、Intel以外の選択肢がなかったりする

と、こんな理由でIntelの一人勝ちになっているみたいです。
私は、ゲームとか動画編集とかしないので、スピードの差の評価といえば、C言語で作った自作プログラムの実行速度くらいでしかできません。
他にもLibreOfficeがさっさと起動するかとか、ウェブサイト表示のもたもた感があるか、とかでも評価できなくはないのですが、こういう比較では、他の要因を排除できずCPUだけの違いって評価しにくいですし。

C言語をコンパイルしたプログラムだと、コンパイラ性能の違いのほうが影響が大きく、32ビットと64ビットのコンパイラの差が大きいです。
このため、Windowsの32ビットコンパイラでは、Linuxの64ビットコンパイラに大きくお取ります。
C-50は低速CPUでしたが64ビットだったので、LinuxのGCCでコンパイルした実行ファイルはWindows 7のMinGWでコンパイルしたものよりも2倍以上の速さに感じました。
こんな評価方法だったら、AMDの問題点は、全然感じません。
むしろ、Windows対応のコンパイラを、どうにかしてほしいです。
Super PIとか、ベンチマーク用のプログラムが流行っていた頃は、AMDのほうがスコアが良かったりしたみたいですが、こういうプログラムもコンパイラの性能に影響されます。
AMD vs. Intelも、Linux上で比較すると全然違う結果が出るのかもしれません。

オーディオの話と一緒で、製品評価が人まかせでブランド志向が強いと適切なモデルを選ぶことはできそうにありません。
自分がどんな使い方をするか分からないからとりあえず評判のいいほうを使う。
それでもん万円余分に投資するだけですから大したことはありませんが。

使用方法が決まっていれば、AMDのほうが、コスト・パフォーマンスがいいシステムを組めそうな感じですが。


by mcap-cr | 2017-06-05 12:45 | コンピュータ関連 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mcap.exblog.jp/tb/23924522
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

生演奏を主とすれば、オーディオは箱庭で充分でしょう。
by MCAP-CR
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

暇なので見てしまった映画
at 2022-08-09 07:24
趣味は自由なもの
at 2022-08-08 07:31
ものの価値
at 2022-08-06 07:16
暇して見える行政の実態
at 2022-08-05 06:49
コロナ騒ぎに見るお役所対応と..
at 2022-08-04 06:51
あからさまな間違いは指摘できない
at 2022-08-03 06:38
オーディオ趣味も受難の時代か
at 2022-08-02 06:08
録音とオーディオ装置のメリット
at 2022-08-01 06:21
古いパソコンを使い続ける
at 2022-07-31 09:33
宗教詐欺
at 2022-07-24 13:46
ピアノ
at 2022-07-23 16:10
種が違う
at 2022-07-21 06:00
有線音声回線は消滅の方向へ
at 2022-07-20 06:44
知らないことはたくさんある
at 2022-07-18 17:34
倒産フラグ
at 2022-07-14 07:30
SMS機能付きデータSIM
at 2022-07-12 12:10
安部元総理に感謝
at 2022-07-10 16:59
もっと単純に考えるんだ
at 2022-07-08 12:42
VirtualBOXを使って..
at 2022-07-08 07:07
価値観が定まらない
at 2022-07-07 07:13

以前の記事

2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

最新のコメント

> Grigriさん ..
by mcap-cr at 17:41
 この20年程、使用頻度..
by Grigri at 14:03
> Grigriさん ..
by mcap-cr at 07:06
感染お見舞い申し上げます..
by Grigri at 01:23
> muukuさん ア..
by mcap-cr at 09:59
体調の方は大丈夫でしょう..
by muuku at 09:38
> muukuさん 確..
by mcap-cr at 15:34
windowsはPCゲー..
by muuku at 07:40
> Grigriさん ..
by mcap-cr at 17:17
読書とか、何かを行いなが..
by Grigri at 16:46

最新のトラックバック

島谷技研
from 島谷技研
musica
from musica
明日9/24(月祝)はス..
from 集まれ塩ビ管スピーカー主宰 ..
美しい美宮殿装飾と世界屈..
from dezire_photo &..
年末自作スピーカー系イベント
from 集まれ塩ビ管スピーカー主宰 ..
究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
光と色彩を愛し生きる喜び..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
日本初公開のルノワール絵..
from dezire_photo &..

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな