人気ブログランキング |

バスレフ研究所 Personal Audio Laboratory mcap.exblog.jp

音楽は生演奏が最高ですが、レコード音楽は、工学オーディオによってリーゾナブルなコストで楽しみましょう。


by MCAP-CR
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

LibreCADもなかなか使える

最近は、PCライフもほとんどがLinuxになったので、わざわざWindows10のパソコンを立ち上げるのが億劫になってきました。
かつてはWindowsのほうがアプリケーション上の問題がすくなかったのですが、最近は、Windows10用のフリーウェアを態々探してインストールするのが面倒になってきたり、無線LANに繋がらないとか、よくわからない問題が増えてきたので、どうしてもWindows10でなければ困るという限られたシチュエーション以外にはもうWindows10を起動することが無くなりました。

いまでも、CADソフトについては、Linux用よりもWindows用のほうが充実しているので、CADを使うのためにWindowsパソコンを起動していましたが、それもだんだん面倒になってきたので、CADも特殊な業務用途以外はLinuxで済ませることにして、再び、LibreCADを使い始めました。
以前に、LibreCADの問題点と題するエントリー(過去記事)を上げており、いまだに、記事ランキングに出てくるので、ちょっと気になっていました。
そのときの問題点は、複雑な図面が開けないとか、文字化けで日本語が扱えないというようなことでした。
文字化けについては、日本語を使うのに成功したこともありますが、まだ一般化できないので、とりあえずはLibreCADでは日本語を扱わないことにします。また、他から入手した図面を開くのに難があれば無理せずに諦めることにして、それでもちょっとした作業には使うようにしていきたいと思います。

LibreCADは、名前がLibreOfficeを想起させますが、関係はないようです。
また、頻繁な更新はないようです。
それでも、YouTubeを探すといろいろな人によるチュートリアルがあるので、使っている人が多いのだと思います。
YouTubeにあるLibreCADのチュートリアルは、Linuxの画面が多いので、私のようなWindows疲れではなく、ITに強い人が作ってくださっているでしょう。

LibreCADの操作感は、AutoCADに近いそうですが、私はAutoCADを使えないのでよく分かりません。
また、ウェブ上のマニュアルには、出ていないことが多いので、コツを掴むまでは大変です。

最近、やっと覚えたのは、選択した対象の移動やコピーの仕方です。

こういうのはプルダウンメニューから簡単に見つかるだろうと思っていたら全然見つからず、マニュアルをじっくり読んでやっと見付けました。
まず、最初に移動(コピー)対象を選択します。
むかし、少し触ったAutoCADは、選択−編集の順ではなく、何をするかを決めてから選択したような記憶があって、それでうんざりしましたが、それとは違って、先に選択するという操作方法でした。

選択してから、プルダウンメニューで
Tool - Modify - Move/Copy
を選びます。
次に、"reference point"を決め(クリックや座標の入力など)、次に、行き先をクリックするとか、座標入力(相対座標はx座標の前に@を付ける)します。
つぎに出てきた画面で、元の画像を消すか残すかを選択すればOKです。
元の画像を消す場合には"Move"、残す場合には"Copy"ということで、メニュー上は、"Move/Copy"となっているようです。

こういうのをひとつずつ覚えながら慣れる、という積み重ねが必要なようです。

とりあえず、次に作ろうかと検討しているモデルの図面を書いてみました。
12mm厚のサブロク1枚、6尺の角材3本、トイレットペーパーの芯8つで作れる簡単モデルです。
どちらかというと、仕上げの練習のために作ってみたいという軽い欲求で設計したモデルです。
後ろから引っ張って固定することを考えましたが10cmだったらフレームをネジ止めでも良かったと気付きました。
とりあえずその図面です。
LibreCADもなかなか使える_a0246407_15194742.png
画像へのエクスポートまでをLibreCADで行いました。
フォントはデフォルトのままなので、もうちょっとキレイにできると思います。
表題欄の文字はちょっと小さすぎたようです。

いろいろありますがちょっと慣れてきたかな?
こういうフリーの素材を提供してくださる方には感謝・感謝です。


トラックバックURL : https://mcap.exblog.jp/tb/239293207
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mcap-cr | 2019-06-04 06:01 | コンピュータ関連 | Trackback | Comments(0)