人気ブログランキング | 話題のタグを見る

はこにわオーディオ工学研究分科会 (旧名: バスレフ研究所)

ダクトのはなし

いよいよG20(G19?)が始まりますね。
日本に会談してもらえなかった近くの国は暇なんだろうなあ...


旧来のモデルでは、バスレフのダクトは、ばねー質量の振動系の、質量の部分に相当します。
ところが、バスレフを多自由度等に拡張すると共振点よりも下まで再生出来てしまうという現象に出会います。
これは、モデルでは表現できていない物理原理があるということなのかもしれません。

それはそうとして、ダクトをどういう風に設計するか。
これはバスレフ全般に関する問題です。
ダクトの断面積が一定の場合、長くすると共振周波数が下がりますが、代わりに中低域のレベルが低下する。
シングルバスレフではあたりまえのことですが、多自由度バスレフでもこの点はまったく同じです。
下の図は、副空気室2室、ダクト4本型の場合の解析の結果例です。
ダクトのはなし_a0246407_07010483.png
線が何本もありますが、これは、大気露出側(外側)のダクトの長さが違う場合です。
左側の山は、共振点ですが、実際にはダクトの摩擦があるのでこれほどのピークにはならないし、ディップもこれほど激しくはならないでしょう。
それでも、音圧の大小が比較できると設計の助けになります。
この解析例では、共振点を下げた場合の音圧の低下が激しいです。縦軸が音圧dBなので、どのくらい音が違うか想像できると思います。

次に試すべきは黄色の50mmかもっと短いダクトでしょう。
これだと中低域のレベルが、箱の力を借りないで済む200Hz以上と同等になっています。
もちろんこれも、振動板を剛体とするモデルなので実際とは違いますが目安にはなるのではないでしょうか。
あと、シミュレーションしていないのは、大気露出ダクトの長さを同じにしない場合です。
初期はずっとそうしていましたが、最近は、同じにして空気室の容積で動作を変えるほうが良さそうだということでそうしていますが、実機を作って試せるのでシミュレーションもおもしろいと思います。

モデルのローエンドが実際の現象とは合わないのですが、これは、良い意味で期待を裏切っているので、結果オーライともいえます。
どうモデルを修正すれば実態と合ってくるのでしょう?
自分の能力の限界を超えそうです。
勉強すればいいだけなんですが。


by mcap-cr | 2019-06-27 06:14 | スピーカー設計 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mcap.exblog.jp/tb/239331672
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

生演奏を主とすれば、オーディオは箱庭で充分でしょう。
by MCAP-CR
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

音声回線は消えていく(予想)
at 2022-07-01 07:13
オーディオ崩壊
at 2022-06-30 07:21
スマホでPDFを見るって...
at 2022-06-29 06:21
趣味の違いは小異大異
at 2022-06-28 06:37
雑談
at 2022-06-27 06:15
何度も聴いて新しい発見
at 2022-06-25 16:34
自分の装置基準
at 2022-06-23 12:22
背中を見せる
at 2022-06-21 06:33
音源メディア
at 2022-06-21 06:30
ドミンゴは流石
at 2022-06-20 06:23
"サウンド変換"ソフトのバグか?
at 2022-06-19 10:43
パソコンのメンテナンス
at 2022-06-16 12:36
久しぶりにCDリッピング
at 2022-06-15 06:19
脳内補正
at 2022-06-14 06:23
まとめて聴くものではない
at 2022-06-13 06:21
パソコンの環境整備
at 2022-06-12 08:47
淡い期待が尽きる
at 2022-06-10 06:27
iPhone 壊れる
at 2022-06-08 06:40
オーディオ趣味の二極化
at 2022-06-08 06:39
小型コンピュータの修理(2)
at 2022-06-07 06:20

以前の記事

2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

最新のコメント

> muukuさん 英..
by mcap-cr at 10:23
通信(離れた場所からの連..
by muuku at 10:09
> tincanさん ..
by mcap-cr at 16:09
暑いこの頃、お仕事お疲れ..
by tincan at 11:25
> muukuさん 確..
by mcap-cr at 12:23
状況も解らず、知識も経験..
by muuku at 08:37
> muukuさん ピ..
by mcap-cr at 16:09
ピアノロールはオンオフで..
by muuku at 13:54
> muukuさん 以..
by mcap-cr at 10:53
車田さんの電子ピアノの話..
by muuku at 09:56

最新のトラックバック

島谷技研
from 島谷技研
musica
from musica
明日9/24(月祝)はス..
from 集まれ塩ビ管スピーカー主宰 ..
美しい美宮殿装飾と世界屈..
from dezire_photo &..
年末自作スピーカー系イベント
from 集まれ塩ビ管スピーカー主宰 ..
究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
光と色彩を愛し生きる喜び..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
日本初公開のルノワール絵..
from dezire_photo &..

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな