人気ブログランキング | 話題のタグを見る

はこにわオーディオ工学研究分科会 (旧名: バスレフ研究所)

単純化で最適の性能を得る

オフ会の日程が近付いてきたので発表するシステムのポイントをまとめています。

いままでにも何度か書いてきたとおり、最近は、単純化が最良の選択なのだと思うようになりました。

生で音楽を聴くと、いくつかの疑問にたどり着きます。
音楽の価値は編成の大小で決まるのか?

合唱+オーケストラ>オーケストラ>室内オーケストラ>クインテット>カルテット>トリオ>ソロ

音楽の価値はこういう順番で決まるのか?

決してそういうことはありません。
コストは、上記の順序で決まってくる場合が多いでしょう。
しかし、音楽の価値はそういう順序には決まりません。

また、音を聴いてみると、編成が小さいほうが音が美しく感じることがすくなくありません。
ハーモニーが良ければ、大編成でも美しい音で演奏できますが、それは、簡単なことではありません。
シンプルな構成のほうが楽器や声が良く分かります。
編成を大きくして、迫力ある音楽を奏でることができても、編成を大きくすることによって、合わせるのが難しいという問題が起こります。

オーディオシステムの問題も同じようなところがあると感じています。
迫力ある音楽を再生するには、大編成の装置のほうが有利である。
しかしながら、大編成の装置で、ハーモニーを良くするのは簡単ではない。
というのは、編成を大きくすると雑味が増すからです。
雑味を減らすには、振動板を工夫する、ダンパを工夫する、ネットワーク等の周波数制御の性能を上げる、位相を合わせる...
と、工夫やコスト増を要する項目が増えてきます。
そして、マルチアンプになり、コストはうなぎ登りに上がっていきます。
これは、最高のオーケストラと最高の指揮者を求めるようなものです。
では、最高のオーケストラと最高の指揮者の組合せで聞けば最高の音楽を奏でることができるのか?
これはこれで、同じジャンルの比較なら正しいと思いますが、それだけではなさそうです。
例えばピアノ・ソロの演奏を聴いて感涙にむせぶこともあります。
感動が物量では決まらない例でしょう。

オーディオシステムも、物量を投入して音に浸るのはいい趣味だと思いますが、音楽を楽しむという目的を中心に考えれば、物量投入がベストな選択かどうかは怪しくなります。
ということで、目標とする到達点を自分としての必要十分なレベルまで下げるのが実用的な方法であろうと思います。

ただし、目標を下げるにしても、妥協できない部分はあります。
(1)ローエンドは33Hzを維持する。
(2)低域に極端な凸凹が出ることは避ける。
(3)音場感を犠牲にしない。
(4)大型化しない。

上記の4項目は、10cm~13cmのフルレンジユニットを使用したMCAP-CRであれば、ふつうに達成できる目標です。
8cmでは、(1)がどうしても難しいので、8cmは、自分としては妥協の外側に位置します。
そうはいっても、音楽ソースによっては、ローエンド40Hz程度でも十分なので、この妥協はありでしょう。
(2)については、完璧は難しい(不可能な)ものの、シミュレータを使ってある程度推測できるようになってきたので、自分が気にならない程度までなら妥協します。
(3)は、フルレンジを使うことで解決します。
いまのところ、13cm口径であれば、音場感はまずまずなので、13cm以下なら問題ないでしょう。
自分の経験では20cmになると音場感が極端に悪化します。
16cmがギリギリの妥協点ではないかと思います。
(4)は、副空気室を最低の2気室まで減らします。
ダブルバスレフだと、設計が難しく、大型化するわりにローエンドを伸ばしにくいので、自分は手を出さないことにします。

ということで出来上がったのが、最新のモデルです。
サブロク板1枚を使って2本作る。
足りない縁部分は角材で埋める(ティンバーエッジ工法)。
これで、上記4条件をクリアできるので、現在のところこれが最適設計であると思います。
今後条件や設計が変わることもありますが、この状態のものをお聞かせしたいと思います。


by mcap-cr | 2019-08-30 05:47 | オーディオ一般 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://mcap.exblog.jp/tb/239523265
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by muuku at 2019-08-30 07:39 x
何とはなしに10㎝のフルレンジを選ぶこと(選択肢が多い、価格、サイズ等)が多いのですが、最低目標とされる4項目を考えるとユニットの仕様やジャンルにもよるでしょうがやはり13㎝が最適になるのでしょうか?
ちょっとお値段が高くなりますが、次回用のユニットは13㎝を検討してみようかな。
Commented by mcap-cr at 2019-08-30 07:47
> muukuさん
私は13cmは好きなのが多いです。
10cmよりもゆとりがあるし、12cmよりも選択肢が多くあります。
一発でまとめるなら有効な選択肢だろうと思います。
10cmでも8cmよりはずいぶん使いやすいので、10cmもいいですね。

生演奏を主とすれば、オーディオは箱庭で充分でしょう。
by MCAP-CR
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

これからはAIができる仕事が..
at 2022-07-03 08:23
音声回線は消えていく(予想)
at 2022-07-01 07:13
オーディオ崩壊
at 2022-06-30 07:21
スマホでPDFを見るって...
at 2022-06-29 06:21
趣味の違いは小異大異
at 2022-06-28 06:37
雑談
at 2022-06-27 06:15
何度も聴いて新しい発見
at 2022-06-25 16:34
自分の装置基準
at 2022-06-23 12:22
背中を見せる
at 2022-06-21 06:33
音源メディア
at 2022-06-21 06:30
ドミンゴは流石
at 2022-06-20 06:23
"サウンド変換"ソフトのバグか?
at 2022-06-19 10:43
パソコンのメンテナンス
at 2022-06-16 12:36
久しぶりにCDリッピング
at 2022-06-15 06:19
脳内補正
at 2022-06-14 06:23
まとめて聴くものではない
at 2022-06-13 06:21
パソコンの環境整備
at 2022-06-12 08:47
淡い期待が尽きる
at 2022-06-10 06:27
iPhone 壊れる
at 2022-06-08 06:40
オーディオ趣味の二極化
at 2022-06-08 06:39

以前の記事

2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

最新のコメント

> muukuさん 英..
by mcap-cr at 10:23
通信(離れた場所からの連..
by muuku at 10:09
> tincanさん ..
by mcap-cr at 16:09
暑いこの頃、お仕事お疲れ..
by tincan at 11:25
> muukuさん 確..
by mcap-cr at 12:23
状況も解らず、知識も経験..
by muuku at 08:37
> muukuさん ピ..
by mcap-cr at 16:09
ピアノロールはオンオフで..
by muuku at 13:54
> muukuさん 以..
by mcap-cr at 10:53
車田さんの電子ピアノの話..
by muuku at 09:56

最新のトラックバック

島谷技研
from 島谷技研
musica
from musica
明日9/24(月祝)はス..
from 集まれ塩ビ管スピーカー主宰 ..
美しい美宮殿装飾と世界屈..
from dezire_photo &..
年末自作スピーカー系イベント
from 集まれ塩ビ管スピーカー主宰 ..
究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
光と色彩を愛し生きる喜び..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
日本初公開のルノワール絵..
from dezire_photo &..

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな