人気ブログランキング |

新年あけましておめでとうございます

皆様
新年あけましておめでとうございます。
ことしもいい一年でありますように。

私は、もう先が見えてきたのか、終活を始めるようになりました。
今年の目標は『整理』です。
『整頓』ではありません。
整理=捨てること
整頓=片付けること
俗に言う3Sは、
整理・整頓・躾
ですが、最後のSも私には抜けています。

使わないものは捨てる(整理)、買わない(躾)、このふたつを目標にしたいと思います。

しかし、その一方で、衰退してきたオーディオ文化を少しでも復興させることに協力したいという気持ちもあります。
ただ、『整理』を重視する観点から、収集オーディオは、勧めません。
スピーカーユニットなどは、どうしても欲しくなってしまうのですが、心を鬼にして我慢します。
買ってしまったら別なものを処分する、そういう気持ちが必要だと思います。
まだ結構先ですが、80になる前にケアハウスに移住しようと思います(それまで生きてられるか怪しいですが)。
そうすると持っていくオーディオは、スピーカーシステム一組と、ラズパイオーディオ、アンプくらいのものでしょう。
アンプは、安くて小さいデジタルアンプにすると思います。
アキュフェーズのアンプは、とても品質が良いので、すでに十数年無故障だし、あと20年くらいは壊れないでしょう。
そういうものが本当に価値のあるものなのだと思います。
が、そういう大きなものは持っていけません。
リッピング済のCDもLPレコードもプレーヤーも処分ということになるでしょう。

では何を目指すかというと、音楽の再生趣味です。
生演奏は素晴らしいですが、どんな曲でも聴けるわけではありません。
そこでたまたま聞けた曲、待ってました、とたまたま聞けた曲を楽しむことになります。
オーディオ装置は、生演奏で聞けないレアな曲や、隠れた名曲を再生することができます。
再生するというのは、単に音を鳴らすだけでなく、価値を再生することも含みます。
それに、生演奏を聴く前に、オーディオ装置で予習しておけば更に楽しめるでしょう。
日常に音楽を加えて心を豊かにしたり、することをはかどらせたりすることもできます。
音楽家を抱えておいて、好きなときに好きな音楽を演奏してもらうのも現実的ではないし、たとえ資金があったとしても失礼でしかありません。
宮廷音楽家というのはそういうお抱えだったわけですが、オーディオ装置は、家庭音楽家の役割を果たせるともいえます。

そのために、パフォーマンス/コスト比の高いオーディオを実現するのが残りの目標です。
お金が余れば演奏会に行けます。
そんな趣味の人が増えると、オーディオ業界には困ることかもしれませんが、音楽業界のためにはなるでしょう。
絵画なんかも、買えば高価ですが、美術館に行くのはそうでもありません。
それに、自分が名画を持っていてもみんなでその価値を味わうことができませんし。
オーディオもそんなものだろうと思います。

ということで、本年もどうぞよろしくお願いいたします。


トラックバックURL : https://mcap.exblog.jp/tb/239917214
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たてちゅう at 2020-01-01 10:35 x
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。
今年はなるべく顔出すようにします!!
Commented by kenbe at 2020-01-01 17:13 x
明けましておめでとうございます。
本年も、よろしくお願いします。

出張が、多くて会への参加が滞っていますが、また、誘ってください。
Commented by mcap-cr at 2020-01-01 17:50
> たてちゅうさん
あけましておめでとうございます。
いつもお心遣い有難うございます。
お時間がたまたまあってお気が向いたらで結構ですよ。
気楽にやりましょう。
Commented by mcap-cr at 2020-01-01 17:51
> kenbeさん
あけましておめでとうございます。
今年のStereo表彰式のときは全国から多くの方が集まるのでできたらそのときにでも飲みましょう。
by mcap-cr | 2020-01-01 00:00 | その他 | Trackback | Comments(4)

音楽は生演奏が最高ですが、レコード音楽は、工学オーディオによってリーゾナブルなコストで楽しみましょう。


by MCAP-CR
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る