人気ブログランキング | 話題のタグを見る

はこにわオーディオ工学研究分科会 (旧名: バスレフ研究所)

ローコスト・パフォーマンスシステム

いろいろと調べごとをしながらケルン大聖堂のオルガンのCDを聴いていました。
オルガンは聖堂ではかなり高いところに設置されているので、音が頭上から降り注いで広い空間を満たすような感じになります。
いわばオルガンが神の(またはキリストの)声を象徴しているのでしょうか。
そして、低いところからは人の声というようにつくっているのかも知れません。
教会音楽は、バッハが有名ですが、バッハはプロテスタントの所属だったそうです。
大家族で生活が苦しかったのでカトリックに対しても就職活動をしましたが、結局カトリックへの転職は成功しなかったとか。
バッハのオルガンを聴いていると、カトリックと同じ香りを感じます。
私はパイプオルガンは信者を洗脳するためのツールだと考えています。
突拍子もないトンデモ説ですが、洗脳に使わないのならあんなに大げさな装置で聞こえないような周波数の低音を出す必要もないと思います。
日常では聴かないような耳で聞こえない低音は、信者の精神を揺さぶり懺悔、告白させるのにちょうど良かったろうと思います。
そして、オーソドックス系(正教会)は、それを嫌って教会や聖堂には一切楽器を置きません。
人の声よりも崇高な楽器はないという考え方です。

私は信者ではないので、カトリックや古いタイプのプロテスタントのようにパイプオルガンを使っても、正教会のように人間の声だけで典礼を執り行っても良いと思います。
オーディオ的に面白いのはパイプオルガンのほうで、パイプオルガンのほうがじわじわと精神を揺すぶられて快感を感じます。
自室で使用しているシステムは、下の写真のような8cmフルレンジのMCAP-CRにUP4D-Tを追加しただけのシンプルなものなので、耳で聞こえないような低音はおろか、33Hzも出ませんが、それでもケルンのオルガンの雰囲気はよく分かります。
実際の音響から概ね40Hz以下をカットしたような音ですが、倍音が聴こえるので、それでも雰囲気が分かるのでしょう。
ローコスト・パフォーマンスシステム_a0246407_13242826.jpg
パイプオルガンは、楽器の数も限られていて、演奏者でもそう度々演奏する機会がなさそうです。
低音側から高音側までパイプの数が多く長さに応じて名称が違うので混乱するものです。
演奏では、ノブを引っ張って使うパイプ群を変えたりして演奏は大変そうです。
また、ホールが悪いと音が悪いので楽器の中には建物そのものも含まれるような感じです。
自分の部屋で16Hzまで再生して悦に入りたいとも思いますが、それをやると本当に大変なので挑戦する気はありません。
16Hzピンポイントなら共鳴管で出せそうですが部屋より長くなってしまうので実用性はありません。

そう考えると、この装置は、かなりコスト効率が高いシステムなので、自作の入門用には優秀だと思います。
UP4D-Tによってチャチな狭い部屋でも音場感が出せるし、そこそこの低音まで出せるというのは画期的なのかもしれません。

ちなみに、今年のオフ会は、9月27日(日)と10月24日(土)の2回です。
今年も中野ゼロで実施できるので、是非ともポータブルハイパフォーマンスシステムをご持参、ご発表ください。


by mcap-cr | 2020-07-13 05:43 | オーディオ一般 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://mcap.exblog.jp/tb/240466088
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tincan at 2020-07-13 09:59 x
>>耳で聞こえない低音は、信者の精神を揺さぶり懺悔、告白させるのにちょうど良かったろうと思います。
なるほど、そうか、低周波は告らせるのに都合の良い音波だったのか。
ハッとひらめくのはあれですね、一昔前の刑事ものの取調室。疲れ切った被疑者に容赦なくデスクライトの光を浴びせかける。
目もうつろに思わずコクってしまう、「私がやりました」
やはり同じ波の力か・・・・。
どうせ告るなら私はカツ丼が良い、好きですから(笑)。それを奢ってもらえるなら酷い音のシステムでも「お客さん、素晴らしいサウンドですよ!」なんて心にもない発言をしたりする某オーディオ評論家にはなりたくない(笑)

オフ会、いつもお世話が大変ですね、ご苦労様です。
私も都合が付けばお邪魔したいです。
カウンターパートとして生まれた我「脚立」、会長のUP4D-Tの切られ役として最後の仇花を咲かしてやれたら本望です。
Commented by mcap-cr at 2020-07-13 10:50
> tincanさん
オルガンが信者の精神を制御するために使われていたと思ったのは、御茶ノ水にあるロシア正教会のニコライ堂を見学して説明を聞いて背質問したときに、『人の声以上の楽器はないので正教会には置いていない』と言われたときです。
その答えがカトリックやプロテスタントの一部を意識しているように感じました。
カトリック教会で聞いてもまさか信者の心を揺さぶって意識をコントロールするためとは言わないと思います。
でもやっぱりオルガンはオーディオ装置で聞いていても神妙な気持ちになります。
悪いのではなく良い意味で神妙な気持ちです。
波動には取り調べのランプのようにマインドコントロールの効果があるのでしょうね。
ちなみに予算の出どころのないカツ丼は奢ってもらえないみたいです。
裏予算があるのかどうかは分かりませんが。

オフ会、是非ともいらしてください。
お待ちしています。
人数がすくないので、ゆったりと発表できます。

生演奏を主とすれば、オーディオは箱庭で充分でしょう。
by MCAP-CR
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

音声回線は消えていく(予想)
at 2022-07-01 07:13
オーディオ崩壊
at 2022-06-30 07:21
スマホでPDFを見るって...
at 2022-06-29 06:21
趣味の違いは小異大異
at 2022-06-28 06:37
雑談
at 2022-06-27 06:15
何度も聴いて新しい発見
at 2022-06-25 16:34
自分の装置基準
at 2022-06-23 12:22
背中を見せる
at 2022-06-21 06:33
音源メディア
at 2022-06-21 06:30
ドミンゴは流石
at 2022-06-20 06:23
"サウンド変換"ソフトのバグか?
at 2022-06-19 10:43
パソコンのメンテナンス
at 2022-06-16 12:36
久しぶりにCDリッピング
at 2022-06-15 06:19
脳内補正
at 2022-06-14 06:23
まとめて聴くものではない
at 2022-06-13 06:21
パソコンの環境整備
at 2022-06-12 08:47
淡い期待が尽きる
at 2022-06-10 06:27
iPhone 壊れる
at 2022-06-08 06:40
オーディオ趣味の二極化
at 2022-06-08 06:39
小型コンピュータの修理(2)
at 2022-06-07 06:20

以前の記事

2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

最新のコメント

> muukuさん 英..
by mcap-cr at 10:23
通信(離れた場所からの連..
by muuku at 10:09
> tincanさん ..
by mcap-cr at 16:09
暑いこの頃、お仕事お疲れ..
by tincan at 11:25
> muukuさん 確..
by mcap-cr at 12:23
状況も解らず、知識も経験..
by muuku at 08:37
> muukuさん ピ..
by mcap-cr at 16:09
ピアノロールはオンオフで..
by muuku at 13:54
> muukuさん 以..
by mcap-cr at 10:53
車田さんの電子ピアノの話..
by muuku at 09:56

最新のトラックバック

島谷技研
from 島谷技研
musica
from musica
明日9/24(月祝)はス..
from 集まれ塩ビ管スピーカー主宰 ..
美しい美宮殿装飾と世界屈..
from dezire_photo &..
年末自作スピーカー系イベント
from 集まれ塩ビ管スピーカー主宰 ..
究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
光と色彩を愛し生きる喜び..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
日本初公開のルノワール絵..
from dezire_photo &..

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな