人気ブログランキング | 話題のタグを見る

はこにわオーディオ工学研究分科会 (旧名: バスレフ研究所)

古いくせに妙に音がいい

今日は外での仕事になってしまいました。
仕事があるというのは有り難いことです。

最近、ユニクロの布マスクを使い始めました。
最初はまあ良かったのですが布がくたびれてくると吸気のときに布地が口に張り付いて気道が狭まってしまいます。
坂道などは息ができない。
形状を保つザルのようなものが必要です。

昨日、いろいろと調べものをしながらリッピングしたソフトを聴いていました。
その中で改めて感じたのは、古いソフトの良さです。
1953年録音、シャルル・ミュンシュ指揮の『ドン・キホーテ』
いまは2020年だから67年前の録音です。
おそらくあまり手を加えていないので、そのまま録音されたのでしょう。
モノラルですが鮮明です。
演奏もよく分かりますが。
もちろん最新録音のほうが音が良いものが多いですが、1960年台に素晴らしい録音が多く残った後、録音の暗黒時代もありました。
そんなに古くない録音でも、とても聴く気にならない録音もあります。
こうやって聴いてみると、音楽を聴くのに必要なものは、この当時に十分達成されているのかと思います。
いまは、必要条件は満たしていると思うので、十分条件を探しているところでしょう。
データ記録方式としては、現在の16ビット、44.2kHzサンプリングで十分以上と思いますが、圧縮技術が進んでいるので、サンプリングは96kHzにしてもいいのでしょう。
ただ、音響空間の記録方式は、まだ確立されているとは思えないので、今後研究が進むでしょう。
録音の暗黒時代は、音響空間の記録という要素を無視した時代です。
個々の楽器の音だけに着目してミキシングで混ぜる、そういうことをすれば音響空間の情報は記録されません。
こういう失敗が残ってしまった原因のひとつにはオーディオマニアの特性があるでしょう。
音を分解して再生する...
逆なんです。
指揮者は音を融和させている。
音響空間の情報を除去しなければ音は分解されて聴こえません。
音が分解されて聴こえるというのは、再生装置が低品質であるということなのかもしれません。
料理なんかも素材の味を生かしながら融和させるんですよね。

音楽には、鼻歌のようなものから、音楽ホールで聴くものまでいろいろあります。
音楽ホールで聴くものは、やはり音楽ホールのような音で聴きたい。
再生するときには、再生する部屋の音響が乗ってしまうので、厳密に相似の再生をすることは不可能です。
しかし、ホールで聴いた感動を思い起こせるような音がいいです。
それにはL級の再生装置が必要かといえばそうでもありません。
B級自作のほうがいい場合もあるのです。

結局何が正しいのか全然分かりません...

by mcap-cr | 2020-08-15 05:46 | 音楽ソフト | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://mcap.exblog.jp/tb/240525735
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kenbe at 2020-08-15 07:53 x
音の融和・・・・・正にその通りで強く共感します。
僕の箱作りも、全体の音を聴いて自然に聞える箱作りしています。
低域の伸びやその他の再生周波数は、箱作りの際に発生する付録のように考えています。

Commented by Grigri at 2020-08-15 12:08 x
古いくせに妙に音がいい・・・同感です。

 音響工学については、1950年頃から欧米を中心に確率されました。
 日本では、今だにマイクを複数設置して、位相を無視した無頓着な録音を行ってます。
 某国営放送は、22.2chに拘っており、実際にデモで聞きましたが、残念な結果でした。
 音の良さでは、東独時代のプリミティブなマイキングで、無人の教会とか実際の演奏会場で録音した名演奏がベストです。
 日本でも欧州のトーンマースターの様な工学としての教育が行われると将来期待できますね。
Commented by mcap-cr at 2020-08-15 12:19
> kenbeさん
音造りでも、低域は箱で頑張って駄目なら諦めるか別なことをする、高音は元を切って足すか切らずに足す、中音はユニットの素性を変えられないので駄目なら全交換...
しかないですよね。
一般的なオーディオマニアの評価には逆じゃないかと思うところがあり、
音の分解能=楽器がバラバラに聞こえること
という認識が違うのではないかと思っています。
Commented by mcap-cr at 2020-08-15 12:24
> Grigriさん
位相に無頓着なマルチマイクはクラシックでは減ってきたのかと思っていましたが、まだやっていたのですね。
ポップス系などは、音楽造りの作品としてマルチマイクや高度なミキシングはありと思いますが、クラシックでは不自然になりがちですよね。
日本の場合、工学系は、専門細分化に時間がかかるので、欧米に遅れをとりやすいですが、現場に出るとすぐに身に付けるツワモノもいるのでそういう人に期待したいと思います。

生演奏を主とすれば、オーディオは箱庭で充分でしょう。
by MCAP-CR
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

音声回線は消えていく(予想)
at 2022-07-01 07:13
オーディオ崩壊
at 2022-06-30 07:21
スマホでPDFを見るって...
at 2022-06-29 06:21
趣味の違いは小異大異
at 2022-06-28 06:37
雑談
at 2022-06-27 06:15
何度も聴いて新しい発見
at 2022-06-25 16:34
自分の装置基準
at 2022-06-23 12:22
背中を見せる
at 2022-06-21 06:33
音源メディア
at 2022-06-21 06:30
ドミンゴは流石
at 2022-06-20 06:23
"サウンド変換"ソフトのバグか?
at 2022-06-19 10:43
パソコンのメンテナンス
at 2022-06-16 12:36
久しぶりにCDリッピング
at 2022-06-15 06:19
脳内補正
at 2022-06-14 06:23
まとめて聴くものではない
at 2022-06-13 06:21
パソコンの環境整備
at 2022-06-12 08:47
淡い期待が尽きる
at 2022-06-10 06:27
iPhone 壊れる
at 2022-06-08 06:40
オーディオ趣味の二極化
at 2022-06-08 06:39
小型コンピュータの修理(2)
at 2022-06-07 06:20

以前の記事

2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

最新のコメント

> muukuさん 英..
by mcap-cr at 10:23
通信(離れた場所からの連..
by muuku at 10:09
> tincanさん ..
by mcap-cr at 16:09
暑いこの頃、お仕事お疲れ..
by tincan at 11:25
> muukuさん 確..
by mcap-cr at 12:23
状況も解らず、知識も経験..
by muuku at 08:37
> muukuさん ピ..
by mcap-cr at 16:09
ピアノロールはオンオフで..
by muuku at 13:54
> muukuさん 以..
by mcap-cr at 10:53
車田さんの電子ピアノの話..
by muuku at 09:56

最新のトラックバック

島谷技研
from 島谷技研
musica
from musica
明日9/24(月祝)はス..
from 集まれ塩ビ管スピーカー主宰 ..
美しい美宮殿装飾と世界屈..
from dezire_photo &..
年末自作スピーカー系イベント
from 集まれ塩ビ管スピーカー主宰 ..
究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
光と色彩を愛し生きる喜び..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
日本初公開のルノワール絵..
from dezire_photo &..

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな