人気ブログランキング | 話題のタグを見る

はこにわオーディオ工学研究分科会 (旧名: バスレフ研究所)

録音の評価

いままでは、ワンポイントに近い録音で音響効果が収録されているものが良い録音だと思ってきました。
しかし、考えているうちにそう簡単ではないと思うようになりました。
録音には、音響空間の伝達関数という問題、マイクロホンの性能という問題、記録方式の問題があります。

音響空間の伝達関数ということを考えると、音響空間をまるっと収録しようというワンポイント方式と、個々の楽器をそれぞれ鮮明に収録しようというマルチマイク方式があります。
マルチマイク録音については、音響効果よりも、個別の楽器をバラバラに聞けることが必要な人がいる(はず)なので、それも評価するようになりました。
個人的にはマルチマイクの録音は嫌いですが、そういう一方的な評価はよろしくないと思います。

マイクロホンの性能に関しては、周波数レンジとダイナミックレンジがどの程度かは、それぞれの製品で違うので、私のような素人が入り込む余地は無さそうです。
高性能型にはコンデンサー型が多いようですが、膜が小型のものは高域側の周波数レンジが広く大型のほうが低域側の周波数レンジが広いようなので、これもどこにベストがあるかよくわかりません。
マイクロホンの性能が理想通りにいかないという前提からすると、マルチマイク収録方式のほうが弱点をカバーできて良さそうです。

記録方式は、サンプリング周波数と、ビット数で決まる(圧縮方式も関係あるが)ので、マイクロホンのレンジをカバーしていれば良く、それを大きく超えても無意味でしょう。
CDは、議論を尽くした上で決められた規格なので、40年近く経過しても、いまだに記録方式として色褪せることはありません。
一部の、一般人にに聴こえず、測定器でも検出できない差まで聴こえてしまう超人的オーディオマニアを除くと、今後は圧縮方式の議論になっていくだろうと思います。

何でも多少のゆとりは必要なので、CDを若干上回るレンジでも良いですが、データ量を増やしてまで対応する必要性はないでしょう。
実用価値のはっきりしないものに投資するのが趣味ということではありますが、オーディオ趣味については、趣味的な価値拡大と、実用性の境目がはっきりしません。
私は実用路線を突っ走りますが、そんなのゴミだという人が多いのがオーディオマニアの世界でしょう。

録音の良し悪しという評価がまったくわからなくなってきました。


by mcap-cr | 2020-09-22 06:14 | オーディオ一般 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://mcap.exblog.jp/tb/240591410
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tincan at 2020-09-22 10:05 x
ワンポイント録音は自然なステレオ感や間接音重視の、主にクラシック向けなのではないでしょうか。ポップス、jazz、ロックなどは近接録音のマルチマイク方式でリアル感を出さないと面白く無い。これがマイクオフでは上手な学芸会風のサウンドになってしまう。必要に応じてデジタルエコーリヴァーブを付けてもらえれば雰囲気も出ます。疑似間接音はクリアリーで心地よい。でも未だにさるスタジオではアナログの鉄板エコーやスプリングエコー等を使っているのだとか。結局ジャンルに応じて心地よい録音方式を採用しているのではないかと思います。
最初にクラシックでワンポイントと書きましたが、生楽器によるホールサウンドにワンポイントが需要、と訂正したいです。生楽器はホール音が似合う。
実際の録音現場では主にステレオ2マイクのオフ録音、それだけだと高音部が不明瞭なため、近接設置の個別マイク音を足しているのではないかと想像しています。

私もCDの録音で満足している人間なのですが、時々PCで録音ソフトを使い録音してみると、CDグレードでは音質的にものたらない。マスター録音では192000hzの24,32ビットという無茶をしています。
このあたり情弱の私め、サッパリ理屈がわかりません。WAVはどうなっているのだろう?
Commented by mcap-cr at 2020-09-22 12:51
> tincanさん
ワンポイント的な録音は、クラシックや民族音楽などに向いていると思いますが、ジャズでも妙に音場感のいいものがありますね。
ロックなど電子音響のものは、音場感をもとめるべきではないと思います。
いじった録音も含めて作品として成り立つものが多いようにおもいます。
絵画にたとえればクラシックは16~19世紀の古典主義的、ジャズは印象派的、ロックにはウォーホールのような理解が簡単でないものが混じり、歌謡曲やポップスはアニメ調、とそんな感じではないかと思います。
それぞれ録音方式が違うのは当然のことですね。
CD級の録音で物足らないのは、D/A変換ソフトやDACのドライバの問題など別な問題だと思います。
あるいはハイレゾに誘導するためにCDグレードを意図的に音が悪いように処理しているのかもしれません。
Linuxのソフトのほうが概して正直なので問題がすくないと思います。

生演奏を主とすれば、オーディオは箱庭で充分でしょう。
by MCAP-CR
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

スマホでPDFを見るって...
at 2022-06-29 06:21
趣味の違いは小異大異
at 2022-06-28 06:37
雑談
at 2022-06-27 06:15
何度も聴いて新しい発見
at 2022-06-25 16:34
自分の装置基準
at 2022-06-23 12:22
背中を見せる
at 2022-06-21 06:33
音源メディア
at 2022-06-21 06:30
ドミンゴは流石
at 2022-06-20 06:23
"サウンド変換"ソフトのバグか?
at 2022-06-19 10:43
パソコンのメンテナンス
at 2022-06-16 12:36
久しぶりにCDリッピング
at 2022-06-15 06:19
脳内補正
at 2022-06-14 06:23
まとめて聴くものではない
at 2022-06-13 06:21
パソコンの環境整備
at 2022-06-12 08:47
淡い期待が尽きる
at 2022-06-10 06:27
iPhone 壊れる
at 2022-06-08 06:40
オーディオ趣味の二極化
at 2022-06-08 06:39
小型コンピュータの修理(2)
at 2022-06-07 06:20
ケンプの録音を聴く
at 2022-06-06 06:18
小型パソコンの修理??
at 2022-06-05 16:01

以前の記事

2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

最新のコメント

> muukuさん 確..
by mcap-cr at 12:23
状況も解らず、知識も経験..
by muuku at 08:37
> muukuさん ピ..
by mcap-cr at 16:09
ピアノロールはオンオフで..
by muuku at 13:54
> muukuさん 以..
by mcap-cr at 10:53
車田さんの電子ピアノの話..
by muuku at 09:56
> rokuさん ご紹..
by mcap-cr at 12:23
>ひょっとしたら、自分が..
by roku at 07:38
> tincanさん ..
by mcap-cr at 12:43
キビシィー、ポスターの写..
by tincan at 11:23

最新のトラックバック

島谷技研
from 島谷技研
musica
from musica
明日9/24(月祝)はス..
from 集まれ塩ビ管スピーカー主宰 ..
美しい美宮殿装飾と世界屈..
from dezire_photo &..
年末自作スピーカー系イベント
from 集まれ塩ビ管スピーカー主宰 ..
究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
光と色彩を愛し生きる喜び..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
日本初公開のルノワール絵..
from dezire_photo &..

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな