人気ブログランキング | 話題のタグを見る

はこにわオーディオ工学研究分科会 (旧名: バスレフ研究所)

いろいろな意見があっていい

このブログをスマホで見ると、『この記事の読者はこちらの記事も読んでいます』というリンクがあるので、そのなかのブログの記事を読んでみました。


経験から得た、良い音を得る “心構え” を列挙しました。
この心構えに反するステレオは聴きません、時間の無駄です。

・リスニング音量は70db程度とし、大きな音で聴かない。
・スピーカー配置で、内振りはしない
・スピーカー後方に音場を生成するようなセッティングをしない
・電源ケーブルは交換しない、機器付属品を使う
・3点支持の機器は使わない
・クリーン電源は使わない
・オーディオ用の電源タップは使わない
・RCAケーブル、XLRケーブル共に、BELDEN 88760で固定し、他は使わない
・ソニー機器には、ソニーの赤白ケーブルしか使わない
・オーディオボードは使わない。
・非純正のインシュレーターは使わない
・バイワイヤはやらない
・ルームチューンニングはしない
・アンプの床置きはしない
・機器の改造はしない
・\1,000/1m を超える価格のスピーカーケーブルは使わない
・シールドがあるスピーカーケーブルは使わない
・オーディオ用のYラグは使わない
・速いCDプレーヤーに遅いアンプを組み合わせない。
・プリとパワーを別々のメーカーで組合わせない
・レコードプレーヤーのマットは交換しない
・レコードに乗せるインシュレーターは使わない
・真空管アンプで、ヴィンテージ管は使わない
・DFの大きいアンプに太いスピーカーケーブルを使わない
・CDプレーヤーはアナログ出力で使う、単体DACと併用しない
・ステレオの電源を事前に入れる事はしない(注1)
・ステレオの電源を入れっぱなしにしない
・オーディオ雑誌の試聴記事は一切信用しない
・機器の店頭試聴はしない
・オーディオフェア等のイベントには行かない
・“エージング” という単語は、和製英語のため使わない
・アニソンは聴かない


注1)
力強く、勢いのある音は、電源オン直後でも、ちゃんと音楽を楽しめる。
そのブログの方は、私とは全然趣向が違いますが、それでいいんです。
わりと、議論を呼びそうな意見があって、それはそれでいいと思います。
この中で目を引くのが以下のような主張です。

・リスニング音量は70db程度とし、大きな音で聴かない。
私も70dB程度までしか聴きませんが、部屋がちゃんとあるならもっと大きな音でもいいと思います。
ただ、オーディオの大音量は私も好きではありません。
PAの大音量も聴くに耐えません。
ただ、ちゃんとした音ならもう少し大きな音でもいいでしょう。

・スピーカー配置で、内振りはしない
こういうのは、決めつけるのは良くないかもしれません。
システムによって違うので。
まっすぐ向いているほうが見た目がいいので、音が良く感じられるという意見には賛成です。

・電源ケーブルは交換しない、機器付属品を使う
基本的には付属品のほうがいいという意見に賛成です。
私はルーズなので、どれが元の電源ケーブルなのか忘れてしまいパソコン用のケーブルを使ったりしていますが、抜き差しできるケーブルは、取説で指定がなければ電流容量が対応する規格品で大丈夫なはずです。

・\1,000/1m を超える価格のスピーカーケーブルは使わない
私はそもそもスピーカーケーブルの違いによる音の差は、ヴォリウムを同じにすればわからないと思います。
個人的にはメーター50円を超えたくありませんが、最近はもう値が上がってしまったので、100m巻でも買わないとそういう単価になりません(泣)。
メーター150円までは何とか許容範囲かな。

・クリーン電源は使わない
これは全面的に賛成です。
70dB程度までしか音量を上げないなら使っても悪くなるとは思わないが、ドカンとやる人には害があるかもしれません。
規格いっぱいに電流を流しても電圧降下しないようにした電源ならドカンとやる人に向いていますが、アンプより高くなるかもしれません。

・プリとパワーを別々のメーカーで組合わせない
これはちょっと賛成しかねるかな?
メーカーは、どう使ってもいいようにつくっているはずですから。
そもそもアンプの音の違いは、70dB程度の音量では良くわからない場合が多いと思います。
パワーをどかんと入れると電源の差が出ますが、70dB程度の中音量ではあまり違わないでしょう。

・ステレオの電源を事前に入れる事はしない
私もこれでいいように思います。
オーディオで聞いていると耳が疲れるので、最初のほうが音が良く聞こえる場合があります。
ただ、再現性がない場合もあるので、不確かさから大きくはみ出す差はないでしょう。
デジタルアンプは、ウォーミングアップによる音の違いがあまりないように思いますが、大出力アナログアンプは、チップが温まるほうが音がいいようにも感じます。

・オーディオ雑誌の試聴記事は一切信用しない
大賛成。単なるマインドコントロールだと思うほうがいいでしょう。
試聴記事にある使い勝手のはなし等は役立ちます。

・機器の店頭試聴はしない
・オーディオフェア等のイベントには行かない
試聴で音は分かりませんが、操作感や実際に見た目は分かります。
アンプなんかは、瞬発力の違いが分かる場合がある。
実際に、あるオーディオフェアで全然瞬発力のない高価な真空管アンプを聞いたことがあります。

・速いCDプレーヤーに遅いアンプを組み合わせない。
速いCDプレーヤー?遅いアンプ?時定数が違うのか?何だかよく分かりません。
本質的にフェイクな製品でなければ何でもいいはずです。

・ルームチューンニングはしない
オーディオ専用ルームならチューニングするほうがいいと思う。
音楽ホールだってチューニングしてます。
この方は、失敗例をいくつか聴いたんだろうなあ。
私はチューニングするような部屋を持てない箱庭派なので生活空間でそのまま聴いてます。

・アニソンは聴かない
好きなら聞いてもいいんじゃないかな?
私は聞いていませんが。
そういえば、横浜の何とかいうオーディオショップは試聴会に『J-POP禁止』とか云っていました。
人に聴かせてカネとるのでなければ、何聴いてもいいと思います。

上記の記事を書いた方は、私に負けず劣らず際どいですが、それでいいんです。
でも、反発する人もいそうだな(ひとのことは云えないが)...
オーディオが難しいというか、人が難しいというか...
こういう意見でもいいし、違う意見でもいい。

by mcap-cr | 2020-12-30 07:27 | オーディオ一般 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://mcap.exblog.jp/tb/240768738
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by roku at 2020-12-30 15:30 x
自宅で音楽を聴くのは個人的な趣味ですから、他人に押し付けない限り何を感じ何を書くのも問題は無いと思います。
聴こえる音質について、部屋の大きさや形状や材質、建具や家具調度品は時として機器以上の影響があり、またスピーカーの位置や聴く人の位置でも音質が変わりますす。
紹介されたブログは、その方の環境での話ですから他人はコメントできないしコメントするような話題でも無いと思います。
Commented by tincan at 2020-12-30 15:44 x
べからず集ですか、
何々しない・・・,が多い方ですね。
趣味志向の狭い方とお見受けします。
あまりお友達になりたくない。
ハーベスの裏側を見せてくれたのは
勉強になりました。
これだけが収穫。
Commented by マイクロ・トレーダー at 2020-12-30 17:24 x
この人は…、「お見合い」をしすぎて、結局、誰と結婚したらいいかわからなくなって、独身を決めてしまったような、生真面目過ぎる人ではないでしょうか。瀬戸内寂聴先生によると、男女の仲というのは、真剣にスタートしても終わる時は終わる、不真面目に始まっても続くものは続くものだそうですよ。オーディオもそんなものでは。
Commented by mcap-cr at 2020-12-30 17:54
> rokuさん
私も音への影響は部屋がいちばんだと思っています。
なかなかコメントしにくそうなブログだと思いました。
Commented by mcap-cr at 2020-12-30 17:56
> tincanさん
べからず集というのは、安全に関係ない限りは訓示程度でしかありませんね。
なかなかコメントしにくいところでした。
でもいろいろな考えがあるのは勉強になりますね。
Commented by mcap-cr at 2020-12-30 17:58
> マイクロ・トレーダーさん
真面目すぎるというのは時として面倒な場合がありますね。
瀬戸内寂聴さんもなかなかコメントしにくい人ですね。
オーディオに限らず趣味には多少のアソビがないとがんじがらめになっておもしろくありませんね。
Commented by Grigri at 2020-12-30 19:05 x
 音楽の良さは、聴く時の気持ちと、その場の雰囲気で大きく変わります。
 片思いの人と一緒に聞いたAMラジオから流れる曲とか、仕事が上手く言って、晴れ晴れとした気分で聴いた曲、生前の母親が好きだった曲を久しぶりに聴いた時など、どの様な装置でも気持ちよく聴けます。
Commented by tincan at 2020-12-30 19:55 x
ハーベスの箱の中を見せてもらって、この方の言っていることが分かりました。アンプを選ぶと仰っているのですが・・・・
ウーファーの磁気回路が予想より小さいです。
これで雄大な低音を発生させるには大きな電流が必要だ。
つまり立派な大出力高級アンプが必要な訳です。
また、内部配線が意外に径の太い電線を使っている。
これも大電流に備えての装備か?それにしてはキャパシターのリード線やコイルの巻き線も細そうだし、ハーベスの考え方がわからない。
薄い板厚で防振材が張り付けてある、とは聴いていましたが、その通りでした。

今回は刺激的な内容で沢山のコメントが付きました。
たまには余所さんの批判も宜しいのでは(笑)
Commented by mcap-cr at 2020-12-31 07:49
> Grigriさん
オーディオ装置に懲りすぎると、音楽そのものを見失ってしまうということだと思います。
ずっと以前から音楽家にオーディオマニアはいない(誇張した表現)と云われてきました。
本質が分かっていれば、多少欠けていても脳内で復元できるのだと思います。
私もいまでも音が悪いAMラジオの放送のほうが音楽が良く聞こえることがあります。
それに、過去の気持ちを思い出させる音楽っていいですね。
Commented by mcap-cr at 2020-12-31 08:01
> tincanさん
ハーベスは聴いたことがありませんが、市販品のウーファーは、見掛けが立派でも磁気回路が貧弱ということはよくあるようです。
市販品はとくに見える側が美しくなるようにしていますね。
Fostexなどは贅沢の極みで、とても市販品には搭載できないだろうと思います。
内部配線などは、電流容量が足りているかどうかよりも、製造工程で組み立てやすいかのほうが重要なのかもしれません。
私は配線材料の違いで音が変わるとは思っていませんが、音が変わると思う人のほうが多いので、そういう知れた材料も使うのでしょう。
スピーカーキャビネットが薄いのは、全体から音を出すためとか、軽くするためとかいろいろな理由があると思います。
自作品はきっと懲りすぎなのでしょう。だから自作品風の市販品が出てこないのだと思います。
それに、自分も昔は、音はスピーカーユニットだけで決まると思っていました。
いまでもそういう人は多いと思います。

それと、よそさんの批判をしているつもりではないのです。
いろいろな考え方を知ってそこで自分の方向性を考えるのが大切なことだと思います。

生演奏を主とすれば、オーディオは箱庭で充分でしょう。
by MCAP-CR
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

暇なので見てしまった映画
at 2022-08-09 07:24
趣味は自由なもの
at 2022-08-08 07:31
ものの価値
at 2022-08-06 07:16
暇して見える行政の実態
at 2022-08-05 06:49
コロナ騒ぎに見るお役所対応と..
at 2022-08-04 06:51
あからさまな間違いは指摘できない
at 2022-08-03 06:38
オーディオ趣味も受難の時代か
at 2022-08-02 06:08
録音とオーディオ装置のメリット
at 2022-08-01 06:21
古いパソコンを使い続ける
at 2022-07-31 09:33
宗教詐欺
at 2022-07-24 13:46
ピアノ
at 2022-07-23 16:10
種が違う
at 2022-07-21 06:00
有線音声回線は消滅の方向へ
at 2022-07-20 06:44
知らないことはたくさんある
at 2022-07-18 17:34
倒産フラグ
at 2022-07-14 07:30
SMS機能付きデータSIM
at 2022-07-12 12:10
安部元総理に感謝
at 2022-07-10 16:59
もっと単純に考えるんだ
at 2022-07-08 12:42
VirtualBOXを使って..
at 2022-07-08 07:07
価値観が定まらない
at 2022-07-07 07:13

以前の記事

2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

最新のコメント

> Grigriさん ..
by mcap-cr at 17:41
 この20年程、使用頻度..
by Grigri at 14:03
> Grigriさん ..
by mcap-cr at 07:06
感染お見舞い申し上げます..
by Grigri at 01:23
> muukuさん ア..
by mcap-cr at 09:59
体調の方は大丈夫でしょう..
by muuku at 09:38
> muukuさん 確..
by mcap-cr at 15:34
windowsはPCゲー..
by muuku at 07:40
> Grigriさん ..
by mcap-cr at 17:17
読書とか、何かを行いなが..
by Grigri at 16:46

最新のトラックバック

島谷技研
from 島谷技研
musica
from musica
明日9/24(月祝)はス..
from 集まれ塩ビ管スピーカー主宰 ..
美しい美宮殿装飾と世界屈..
from dezire_photo &..
年末自作スピーカー系イベント
from 集まれ塩ビ管スピーカー主宰 ..
究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
光と色彩を愛し生きる喜び..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
日本初公開のルノワール絵..
from dezire_photo &..

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな