人気ブログランキング | 話題のタグを見る

はこにわオーディオ工学研究分科会 (旧名: バスレフ研究所)

大学入試共通テスト見てみました

今日も雑談です。
昨夜NHKのニュースを見ていたら相変わらずコロナ不安を煽っていました。
『重傷者は一人減って...』
これを聴いた視聴者は、『どう減ったんだか説明しろよ!』と思うでしょう。
治って減ったのならいいことだし、死亡して減ったのなら悪いことです。
NHKが内容を伝えないって云うことは、たぶん治癒したのでしょう。
不安を煽って政権批判に繋げたいだけだからなあ〜?

自分にとって大学受験は、もう40年以上前のことでした。
当時は共通一次試験というものがあり2年目だったか3年目だったか忘れましたが、国立大学の一期校とか二期校がなくなってひとつしか受けられないようになっていました。
これって厳しいことだと感じていました。
今だったら、どこでも入れるところに入学して、そこで真面目にやるのが一番の道と思いますが、これもマスコミに扇動されて少しでも有名校を目指すほうがいいなんて、意味のないことを当時は考えていました。
その後いろいろな大学の卒業生を見て、学校の名前に関係なく出来るやつは出来るし、出来ないやつはできない
ということがよく分かったので、どこの学校を出たかなんて、他人と話すことはなるべく控えています。
会社入ってすぐにそういうことを話題にするのが嫌になりました。
そういう色眼鏡で見ることに違和感を感じたし、同じ学校の卒業生と出会っても、細かいことを話すのが面倒だったからです。

当時の共通一次を思い出すと、英語が難しかった...

一昨日の夜に思い立って共通テストのドイツ語の問題を見てみると、昔とあまり変わらないように見えたので、相変わらずかと思っていましたが、昨日英語の問題を見てみました。
昔と傾向が全然違っていて実用的な試験になっていました。
TOEICみたいな感じで、実生活を模した英語のコミュニケーション力を試すのが目的のようです。
最初は、学校に自分のUSBメモリーを忘れたから助けて!というSNSメッセージの会話から始まり、だれそれのファンクラブに入るとどういういいことがあって、会費区分はこんなんだよ、とか、米国に住むとよくありそうなストーリーです。
こういう問題だったら昔のようにストレスがたまらなそうです。
昔は『英文学者を育てるつもりか?』と思うような試験でしたから。
そういうことを妻に話したら『物事には時間がかかるのよ』とばっさり。
文法問題は???
ざっと見た感じではどこにあるのかよく分かりませんでした。
文法は文法でしっかりやるほうがいいと思います。
TOEFLなどの英語の試験で日本人の強みは文法です。
文法セクションだけは日本人学生の成績が圧倒的に良く、全体としてはそうでもないということも多くありました。
かつてはTOEFLの文法セクションは、日本人留学生には満点なんていうのも珍しいことではなく、私も文法だけは全問正解したことがあります。
これからは文法が得意な日本人、とはならなくなりそうです。

化学は当時苦手だったのですが、仕事するようになってから、高校程度の内容なら問題なくなったので、まあまあ解けそうでした。
物理も大丈夫そうですが、歪んだ波形を見て何ヘルツか?って、フーリエ変換しないとなんとも云えないんじゃないかと思ってしまいました。
歪んだ波形には高調波が乗ってるんだけどなあ...まあ高校ではフーリエ変換教わらないのでそう解釈すればいいのですが、こういう問題はちょっと気持ち悪い...
と思ったら次の問題にそういう感じの設問があったのでちょっと納得。
問題の中にスマホが出てくるのも現代風で面白いですね。

数学はIとIIがありましたが、これらはまあひねり過ぎてなくて良問だと思いました。
捻って悩ませたって、研究に必要な能力は上がらんのではないかと思います。
それよりも、こうして進めていけば結論にたどり着く、という通常の道筋を理解するほうが重要だと思います。
いまはパソコン使うので、ひねり問題ではなく、数値計算できるようにするほうが重要なのだと思います。
だって、結局は数値にならないと実用的には使えないので、途中のプロセスが違っても数値解を得ることのほうが重要だと思います(整数問題が大好きな数学者は別ですが)。

この試験にがっつり取り組む元気はありませんが、これを受けているみなさんが、実務で活かせる知識を身につけられたらいいなと思います。

by mcap-cr | 2021-01-23 07:02 | その他 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://mcap.exblog.jp/tb/240804824
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tincan at 2021-01-23 09:29 x
共通テスト英語リーディング、名前のとおり文章読解力のみのカテゴリーです。ただし話題が若者向けのカルチャー内容だから、年配の人には、なんのこっちゃ?でしょうね。
昔は発音記号選択とかアクセント部選択とか、色々カテゴリーがあったのですが、それらは実用英語にあまり関与しない、問題にしないという事なのでしょう。
私も大分頭が固くなってきていまして、一度の読文では理解が無理、数回文章を読んで段々に意味が解ってきました。よって時間が掛かります。
リーディングには参った、昔は教室のオンボロスピーカーで何言っているのか分からないボケボケ音声でしたが、現在は自慢の卓上ハイファイオーディオで聴いているので発音はしっかり聴こえます、が、肝心の内容理解が出来ない、せめて全問2度聴きたかった。
もし来年のために対策するとしたら、ネイティブの彼女でもgetするしかありません。やっぱりオーディオは生だ(笑)。

ボケ防止、ヒマつぶし、話題探しでやっている不純受験ですが、実は高校受験の試験問題もたまにやっております。
これが大学受験テストより点数が取れるかというと・・・?
似たような点数しかget出来ませんので、アタマの出来が知れるというものです。

Commented by mcap-cr at 2021-01-23 12:44
> tincanさん
共通テストの英語リーディングは、リーディングというよりも、リスニングにしてほしいような内容でしたね。
最近は読むのが億劫になってきて、先に聴いてそれで終わりにしたりします。
ですから綴なんかは忘れ放題です。
キーボード入力だと勝手にスペルチェックされてしまうので、そちらは間違えないですが、余分な修正をされてしまうのを嫌ってスペルチェックをオフにするとタイプミスがたくさんあります。
高校入試問題も面白そうですね。
出来るか出来ないかはその時々でしょうが、全然できそうにない大人がたくさんいるので、平均点程度とれれば立派なのでしょう。

私は最近英語疲れなので別な言語のほうが面白いと感じています。
そういうのを知ってようやく英語が分かったなんていうこともあります。

生演奏を主とすれば、オーディオは箱庭で充分でしょう。
by MCAP-CR
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

スマホでPDFを見るって...
at 2022-06-29 06:21
趣味の違いは小異大異
at 2022-06-28 06:37
雑談
at 2022-06-27 06:15
何度も聴いて新しい発見
at 2022-06-25 16:34
自分の装置基準
at 2022-06-23 12:22
背中を見せる
at 2022-06-21 06:33
音源メディア
at 2022-06-21 06:30
ドミンゴは流石
at 2022-06-20 06:23
"サウンド変換"ソフトのバグか?
at 2022-06-19 10:43
パソコンのメンテナンス
at 2022-06-16 12:36
久しぶりにCDリッピング
at 2022-06-15 06:19
脳内補正
at 2022-06-14 06:23
まとめて聴くものではない
at 2022-06-13 06:21
パソコンの環境整備
at 2022-06-12 08:47
淡い期待が尽きる
at 2022-06-10 06:27
iPhone 壊れる
at 2022-06-08 06:40
オーディオ趣味の二極化
at 2022-06-08 06:39
小型コンピュータの修理(2)
at 2022-06-07 06:20
ケンプの録音を聴く
at 2022-06-06 06:18
小型パソコンの修理??
at 2022-06-05 16:01

以前の記事

2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

最新のコメント

> muukuさん 確..
by mcap-cr at 12:23
状況も解らず、知識も経験..
by muuku at 08:37
> muukuさん ピ..
by mcap-cr at 16:09
ピアノロールはオンオフで..
by muuku at 13:54
> muukuさん 以..
by mcap-cr at 10:53
車田さんの電子ピアノの話..
by muuku at 09:56
> rokuさん ご紹..
by mcap-cr at 12:23
>ひょっとしたら、自分が..
by roku at 07:38
> tincanさん ..
by mcap-cr at 12:43
キビシィー、ポスターの写..
by tincan at 11:23

最新のトラックバック

島谷技研
from 島谷技研
musica
from musica
明日9/24(月祝)はス..
from 集まれ塩ビ管スピーカー主宰 ..
美しい美宮殿装飾と世界屈..
from dezire_photo &..
年末自作スピーカー系イベント
from 集まれ塩ビ管スピーカー主宰 ..
究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
光と色彩を愛し生きる喜び..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
日本初公開のルノワール絵..
from dezire_photo &..

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな