人気ブログランキング | 話題のタグを見る

はこにわオーディオ工学研究分科会 (旧名: バスレフ研究所)

Music Dialog 公開リハーサル

昨日、Musi Dialogueの公開リハーサルを聞きました。
公開リハーサルは3日間あるのですが、今年は、曲ごとに1回ずつの公開でした。
昨年は、通しで3曲ずつ3日間の公開でしたが、緊急事態宣言を受けて1曲ずつにしたのでしょう。
昨日は、下記の通りです。
2月27日(土)14:30 開始(14:10開場、16:30ごろ終了予定) 
ドヴォルザーク:弦楽六重奏曲 イ長調 op.48
福田麻子(1st)大塚百合菜(2nd ) 有富萌々子(1st ) 
大山平一郎(2nd ) 諸岡拓見(1st) 矢部優典(2nd )
曲目は、ドヴォルザークの弦楽六重奏曲です。
この曲は、さほど演奏されない曲目ということで、塾長の大山平一郎先生以外は全員初めてだったそうです。
勿論、各自自分なりに研究してからのリハーサルですが、3日間の弾きあわせで合わせてしまうというその実力は相当なものなのでしょう。

会場に着くと、まだ、曲の間の休憩時間でしたが、皆さんそれぞれに自分のパートを研究していました。
最初の合わせが始まると、会場のサイズには大きすぎるくらいの音でした。
私の席は、ステージに向かって左側、第一ヴァイオリンから近いところだったので特に第一ヴァイオリンが強く聞こえました。
しばらく通しで弾いていて、そこからが、先生の出番でした。
塾生に質問しながら細かいところを詰めていきます。
昨年聞いていた時は、気付かなかったのですが、先生は、楽譜の指示に忠実に従おうとします。
塾生は、楽譜の指示と解釈について質問し、解釈を深めていきます。
始まったときは、大音量だったのが、だんだん、音量も強弱の違いが引きたつように 仕上げられてきて、しっとりと落ち着いた演奏に変わりました。
また、細部を話し合うことで、曲の本質が引立ってきました。

昨年聞いた時とは、ホールが違うせいか、大山先生のヴィオラが強く、はっきりと聞こえました。
有冨さんの演奏は、少し抑えがちで、余分な色を一切つけないことに集中しているように聞こえました。
また、空き時間には、譜面に穴が開くくらい見てチェックしていました。
一切の自己満足はないという強し姿勢なのでしょう。

チェロの矢部優典さんは、昨年の東京音楽コンクールの二次予選でも、なぜか本選に残らなかったうちのひとりですが、割とおとなしく黙々と研究するタイプのようです。
デジタルの譜面を使っていたのは、矢部優典さんひとりだけ。
他の方は紙の譜面にたくさん書き込んでいましたが、矢部優典さんは、全部覚えられたのかな?ちょっと違うタイプなのかもしれません。

同じくチェロの諸岡拓見さんは、快活でどんどん意見を言うタイプです。
演奏を聴いたのは今回が初めてですが、ここにもすごい人が!
今回のリハーサルを聴いていて思ったのは、全体を見通してリードしていけるのは、割と目立たないビオラとチェロだということです。
ヴァイオリンは、音で目立ちますが、うっかりすると、スタンドプレイになりがちです。
ヴィオラとチェロがそれを支えながらお目付け役として機能するのかもしれません。

ヴァイオリンの大塚百合菜さんは、昨年に引き続き活躍されています。
昨年は少し指の調子が優れないところがあったようですが、今年は、すっかり治癒したようで、そういうところは感じませんでした。
大塚百合菜さんの演奏スタイルは、スタンドプレイにならず、他との調和を重視、チームプレイに徹するようです。
私の席からは、隠れていてよく見えませんでしたが、ときおり感じる音色は、全体を支えていました。

第1ヴァイオリンの福田麻子さんも、昨年に引き続きの参加です。
今回も、第1で、目立っていました。
音色は、高域が強い明るめで、華やかな感じでした。
昨年の東京音楽コンクールでは、シベリウスの協奏曲を渋い演奏で弾いていましたが、ちょっと明るい感じにシフトしているのか、そこは変えていないのかよく分かりません。
素晴らしい演奏で全体をリードする役割を担っていました。

弦楽六重奏曲は、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロで構成されていますが、主旋律を形成するヴァイオリンも良いのですが、耳に心地良いのは、ヴィオラやチェロで、それがないと曲が物足りなくなってしまうのだろうと思います。

最後は(途中にも)、大山先生から、聴講生?聴衆?に、『質問はありますか?』と聞かれて、自分と近い年配の紳士が、『皆さん、完成していてこれ以上は満足してしまって必要なのではないか』という旨のコメントをされていました。
私はコメントしませんでしたが、前半には賛成、後半には反対意見です。
確かに完成されていて見事です。
しかし、研究をつづければ続けるほど自分には足りないと思うだろうと想像します。
いわゆる無知の知というもので、研究しなければ分かった気になっているが、研究を始めると益々分からなくなる。
優れた演奏家は、そうでしょう。
そうならない演奏者は、きっとそれ以上伸びていかないと思います。
Music Dialogueに参加する塾生の皆さんには、きっと終わりのない音楽の素晴らしい世界があるでしょう。

by mcap-cr | 2021-02-28 07:31 | 音楽・コンクール | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mcap.exblog.jp/tb/240858767
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

生演奏を主とすれば、オーディオは箱庭で充分でしょう。
by MCAP-CR
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

これからはAIができる仕事が..
at 2022-07-03 08:23
音声回線は消えていく(予想)
at 2022-07-01 07:13
オーディオ崩壊
at 2022-06-30 07:21
スマホでPDFを見るって...
at 2022-06-29 06:21
趣味の違いは小異大異
at 2022-06-28 06:37
雑談
at 2022-06-27 06:15
何度も聴いて新しい発見
at 2022-06-25 16:34
自分の装置基準
at 2022-06-23 12:22
背中を見せる
at 2022-06-21 06:33
音源メディア
at 2022-06-21 06:30
ドミンゴは流石
at 2022-06-20 06:23
"サウンド変換"ソフトのバグか?
at 2022-06-19 10:43
パソコンのメンテナンス
at 2022-06-16 12:36
久しぶりにCDリッピング
at 2022-06-15 06:19
脳内補正
at 2022-06-14 06:23
まとめて聴くものではない
at 2022-06-13 06:21
パソコンの環境整備
at 2022-06-12 08:47
淡い期待が尽きる
at 2022-06-10 06:27
iPhone 壊れる
at 2022-06-08 06:40
オーディオ趣味の二極化
at 2022-06-08 06:39

以前の記事

2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

最新のコメント

> muukuさん 英..
by mcap-cr at 10:23
通信(離れた場所からの連..
by muuku at 10:09
> tincanさん ..
by mcap-cr at 16:09
暑いこの頃、お仕事お疲れ..
by tincan at 11:25
> muukuさん 確..
by mcap-cr at 12:23
状況も解らず、知識も経験..
by muuku at 08:37
> muukuさん ピ..
by mcap-cr at 16:09
ピアノロールはオンオフで..
by muuku at 13:54
> muukuさん 以..
by mcap-cr at 10:53
車田さんの電子ピアノの話..
by muuku at 09:56

最新のトラックバック

島谷技研
from 島谷技研
musica
from musica
明日9/24(月祝)はス..
from 集まれ塩ビ管スピーカー主宰 ..
美しい美宮殿装飾と世界屈..
from dezire_photo &..
年末自作スピーカー系イベント
from 集まれ塩ビ管スピーカー主宰 ..
究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
光と色彩を愛し生きる喜び..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
日本初公開のルノワール絵..
from dezire_photo &..

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな