人気ブログランキング | 話題のタグを見る

はこにわオーディオ工学研究分科会 (旧名: バスレフ研究所)

音の評価指標

ハイパフォーマンスオーディオは、環境騒音の再生能力が高いことを書きました。
環境騒音の再生能力が高ければ結果として耳で聞こえないような領域の低音まで再生できます。
音楽以外に、列車の往来やジェット機の飛行騒音を再生するには重要な能力といえます。
かつては、オーディオ誌にそういう生音を収録したCDが付属したこともあり、自分もそれに引っ張られました。
そういうものの再生能力の議論は否定しません。
高忠実度を評価する指標として適切だからです。

私はもう高忠実度を追求することを諦めました。
それは諦めただけで否定することではありません。
単に高忠実度を追い求めることに対するコスト増が結果に見合わないと考えるようになっただけです。
オーディオに対するコスト増を生の音楽会のチケットに割り当てると、毎週末コンサートに行ってもお釣りが来るでしょう。
そうなると、高性能オーディオはパフォーマンス/コスト比が低いと云わざるを得ません。
普段ははこにわ的オーディオで我慢しておいて、生演奏にコストを掛けるほうがお金の使い方として効率的だ、というのが基本的なスタンスです。
もうひとつの理由として、音楽会に脚を運ぶ人が多くないと、業界が成立できないということもあります。
オーディオ業界は、ハイコスト・ハイパフォーマンスの分野と、ローコスト・ミドハイパフォーマンスの分野に完全に二分化してしまっています。
ローコストの分野でもパフォーマンスは相当に高いので、これを捨てて更にハイパフォーマンスを目指す人は、相当な凝り性でしょう。

効率良く投資するならスピーカーユニットだろうと思います。
スピーカーユニットは、オーディオ機器のなかで飛び抜けて歪が多いので、性能の差がモロに出ます。
価格差が性能差になっているかどうかは分かりません。
歪が多いから音が悪いという訳でもありません。
しかし、中高域の歪は、なるべく小さい方がいいでしょう。
歪は、意図せずして付け加えられた倍音ですから、楽器の音色を変えてしまいます。
ということで、再生帯域ごとにスピーカーユニットを分けたマルチウェイにはメリットがあります。
が、何故かフルレンジのほうが生々しかったりもします。
理由は全然わかりません。
ということで、歪のすくないフルレンジが最強のように思います。
歪がすくない機種を数値で挙げられればいいのですが、自分で測定する以外にそういう情報を得るのは難しいのが実態です。
正しく計測するにはそれなりの機器が必要ですが、オシレータ、マイクロフォン、レコーダ、FFTアナライザがあれば、おおよその歪量を観測できます。
スピーカーユニットのスペックに歪み率という項目がありません。
歪み率が表示されるようになれば、青くなるメーカーが続出するかもしれません。
個人的な経験では、おとなしい、物足りない感じがするユニットのほうが歪みが小さいようです。
逆に、クリアでキレが良い感じのユニットは歪がおおきい。
音楽ソースで判定するにはヴァイオリンのような弦楽器が良いでしょう。
普段、生で聴いているとなんとなく分かるような気がします。
結果として歪の大小は、好き嫌いの評価が分かれる理由も明確になるかもしれません。
やはり、高級機種は歪み率を表示してほしいと思います。
ピンクノイズ使って周波数特性を評価しても歪のことはまったく分かりません。
こういう風習は、歪率という特性を隠し、各機種の実力を分からなくしてきたように思います。

こういう指標を示すとそれが独り歩きしてしまうという弊害はありますが。

by mcap-cr | 2021-03-26 06:58 | オーディオ一般 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://mcap.exblog.jp/tb/240897287
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by muuku at 2021-03-26 09:43 x
素人考えですが、オーディオの再生能力が高水準であっても再生する部屋の音響特性や部屋の付帯音により聞いている音は変わるので結局は「好きな音」や「気持ちいい音」を自分なりに作ることになるのではないでしょうか。
尚、この「好きな音」や「気持ちいい音」が自分の中でも変わる(ループ?)のでいつまで立っても終わりがないのかもしれません。
自分が自作スピーカーに惹かれるのはこの付帯音に部屋以外で比較的低コストで干渉出来るからかも(うまく行かないのもまた楽し(^_^;))
Commented by mcap-cr at 2021-03-26 10:03
> muukuさん
音と音楽は切り離せませんが、音とマインドも切り離せないと思っています。
音の知覚には心理的要因が強く作用するので、同じ装置で同じ部屋で同じ音楽を聴いてもその時々で感じ方が違います。
自作では気持ちい音をその時々の状態に合わせて調整できる事なのだろうと思います。
私も、うまくいかないのは、うまくいったときにもっと嬉しくするための準備だと思っています。

生演奏を主とすれば、オーディオは箱庭で充分でしょう。
by MCAP-CR
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

何度も聴いて新しい発見
at 2022-06-25 16:34
自分の装置基準
at 2022-06-23 12:22
背中を見せる
at 2022-06-21 06:33
音源メディア
at 2022-06-21 06:30
ドミンゴは流石
at 2022-06-20 06:23
"サウンド変換"ソフトのバグか?
at 2022-06-19 10:43
パソコンのメンテナンス
at 2022-06-16 12:36
久しぶりにCDリッピング
at 2022-06-15 06:19
脳内補正
at 2022-06-14 06:23
まとめて聴くものではない
at 2022-06-13 06:21
パソコンの環境整備
at 2022-06-12 08:47
淡い期待が尽きる
at 2022-06-10 06:27
iPhone 壊れる
at 2022-06-08 06:40
オーディオ趣味の二極化
at 2022-06-08 06:39
小型コンピュータの修理(2)
at 2022-06-07 06:20
ケンプの録音を聴く
at 2022-06-06 06:18
小型パソコンの修理??
at 2022-06-05 16:01
回転ムラが気になる...
at 2022-05-31 06:23
またチケット買う
at 2022-05-30 06:07
貧乏暇なし...
at 2022-05-29 14:50

以前の記事

2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

最新のコメント

> muukuさん ピ..
by mcap-cr at 16:09
ピアノロールはオンオフで..
by muuku at 13:54
> muukuさん 以..
by mcap-cr at 10:53
車田さんの電子ピアノの話..
by muuku at 09:56
> rokuさん ご紹..
by mcap-cr at 12:23
>ひょっとしたら、自分が..
by roku at 07:38
> tincanさん ..
by mcap-cr at 12:43
キビシィー、ポスターの写..
by tincan at 11:23
> muukuさん い..
by mcap-cr at 12:13
> grigriさん ..
by mcap-cr at 12:07

最新のトラックバック

島谷技研
from 島谷技研
musica
from musica
明日9/24(月祝)はス..
from 集まれ塩ビ管スピーカー主宰 ..
美しい美宮殿装飾と世界屈..
from dezire_photo &..
年末自作スピーカー系イベント
from 集まれ塩ビ管スピーカー主宰 ..
究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
光と色彩を愛し生きる喜び..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
日本初公開のルノワール絵..
from dezire_photo &..

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな