人気ブログランキング | 話題のタグを見る

はこにわオーディオ工学研究分科会 (旧名: バスレフ研究所)

Windowsのクリーンインストール

マイクロソフトのサイトからダウンロードしたWindowsのディスクイメージは、Windows.isoという名称でした。
以前は、Windows以外のOSでしかWindowsのisoイメージはダウンロードできなかったのですが、最近は、Windows用のツールを使わなければダウンどーど出来ないように変更されました。
したがって、このイメージはWindowsPCを使ってダウンロードしました。

次に、Windows.isoを保存したUSB HDDをLinux PCに接続してマウントし、Dolphin(KDEの場合)でそのディレクトリを開き、そこで、Dolphinのメニューからターミナルを開きます。
次に、空のUSBメモリを差込み(空でなくてもよいが、中身が全部消える)下記コマンドで、デバイス記号を調べます。

$ sudo fdisk -l

Windowsイメージを書き込むディスクは、下記のものだと確認できました。
"sdh"の"h"が、ここで発見したUSBディスクのデバイス記号です。

ディスク /dev/sdh: 14.33 GiB, 15376318464 バイト, 30031872 セクタ
ディスク型式: SanDisk 3.2Gen1
単位: セクタ (1 * 512 = 512 バイト)
セクタサイズ (論理 / 物理): 512 バイト / 512 バイト
I/O サイズ (最小 / 推奨): 512 バイト / 512 バイト
ディスクラベルのタイプ: dos
ディスク識別子: 0x00000000

これが、最近購入したときにいちばん小さなサイズでした(4月26日で500円税込み)。

下記コマンドで、Windowsインストールディスクのイメージを書き込みます。

$ sudo dd if=Windows.iso of=/dev/sdh

これでしばらく待つと、書き込みが終了しました。

9458432+0 レコード入力
9458432+0 レコード出力
4842717184 bytes (4.8 GB, 4.5 GiB) copied, 752.976 s, 6.4 MB/s

USB3.0の規格で、Read 130MB/sのものですが、USB HDDからの読込も含めると、実際にはこの程度の速さのようです。

ディスクの名称は"ESD-ISO"となっており、内容を確認すると

$ ls
autorun.inf boot bootmgr bootmgr.efi efi setup.exe sources support

となっています。

これで、Windowsのインストール用USBメモリが完成しました。
しかし、この後問題が発生します。
何故かこうして作成したUSBメディアはWindowsでは認識されません!
結局WindowsPCから再びダウンロードしてインストールメディアを作成し直す羽目に陥りました。
"Windows ダウンロード"で検索するとマイクロソフトのダウンロードページが出ます。
そこで、"ツールをダウンロード"を選択し、直接USBメモリに焼き付けました。

ダウンロードと焼付を順に実施しているので、時間がかかります。
ダウンロードより焼付に時間がかかっている模様です。
DVDメディアに焼くという選択肢も出てくるのですが、DVDメディアでは容量が足りないのでできませんでした。
結局16GBのUSBメモリーが必須のようです。

ちなみに、マイクロソフトがいつまでインストールイメージのダウンロードを提供するか不明です。
なぜなら、通常はどんどん不便な方向に制御していくからです。
Windowsも10が最終バージョンだということになっていますが、いずれ、新しい名前のOSとして変更し、Windows10は終了すると予言しておきます。
なぜなら、Windows10のリテール版なら使い続けられるとなると、OSで儲けられなくなるからです。

と、メディアを作成して、とりあえず管理者権限で、"setup.exe"を叩いてみます。
最新のインストールメディアを落としたのですが、更新プログラムのダウンロードに時間のかかること!
出かける時間になってしまったのでここで一旦中断してパソコンの電源を切りました。

帰宅後、Windowsで作成したフラッシュドライブで起動しようにも全然起動しません。
Windows10で起動したPCでも読み込むことができません。
ということで最初からやり直しです。
これ、結局Linuxで焼いたUSBメモリで起動しようとしたときと同じです。
ということは、Windows.isoは、Linuxでイメージを焼いても使えないのではなく、結局どうしても使えないということかもしれません。
何だこりゃ?

しょうがないのでやり直します。
またダウンロードから始めて、USBメモリにできた"setup.exe"を叩きました。
ふたたび、更新プログラムのチェック...
ようやく終わって、インストールメニューに戻り、Windowsで引き継ぐものをを『何も引き継がない』に設定。
またもや更新プログラムのチェック...
ひとつのプロセスで同じことを再びです。
何考えてるんだか...
こんなだったら古いインストールメディアを使ってインストールしてから更新を当てるほうが早いかもしれません。
延々と時間がかかりましたが、最後にようやくセットアップにたどり着きました。
そしてWindows10が使える状態になりました。

これからWindows10の設定を終え、必要なソフトをインストールして、とりあえずは完成です。
そこで何とかできたらSSDごとまとめてバックアップし、それを容量の大きなディスクに戻せばLinuxとのデュアルブートができるでしょう。
Windowsシステムだけで3つのパーティションを使ってしまいました(と思ったがまだ甘かった)。
結局Linuxに割り当てられるのは、ひとつのパーティションだけですが、まとまっていれば、空き部分にひとつのプライマリパーティションを追加し、その中にセコンダリパーティションを切ってインストールできるはずです。

ところが、この後FC33 Live USBで起動して見てみると!
$ sudo fdisk -l

パーティションを4つも使っています!
EFI System
Microsoft reserved
Microsoft Basic Data
Windows recovery environment

これじゃ最初と同じじゃないか!
クリーンインストールしてこれかよ!

いままでは、パソコンメーカーの都合でパーティション4つを独占していたと思っていましたが、しかし、そうではなくWindows10そのものの仕様だったようです。
それだったらMBRでなくGPTにすべきはなしです。
やはりマイクロソフトはユーザーに嫌がらせすることで成り立っている。
プライマリパーティションを4つも独占する仕様はデュアルブート防止対策でしょう。
私は完全にそうなっていますが、もはやWindowsを使うのはストレスが溜まります。
どのようなストレスかは、Linuxに慣れてからWindowsに戻った人以外に説明が難しいと思います。
コマンドで大概のことができるLinux、どこでどう設定されているのか分からないWindows...
Windowsにはにシンボリックリンクが多いので、ファイルがどこに格納されているのか分かりません。
こうして良い言い方をすれば従順なユーザーを育てていく...
そうなる前に気付いたのは幸せなのでしょう。

結局、今回新しくセットアップした結果はイメージに保存しておいて元のSSDに戻すことにしました。

ノートPCでいろいろするのには限界が見えてきた感じです。
ノートPCのディスク交換が簡単ならLinuxとWindowsとで別のディスクを使うことができるでしょう。
しかし、最近のノートPCは裏蓋を全部外すか、キーボードも外さないと交換できません。
夏までには、ふつうの小型PCをLinux用に導入して、間違って購入したMVMeのM.2 SSDを使おうと思います。

by mcap-cr | 2021-04-30 06:39 | コンピュータ関連 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mcap.exblog.jp/tb/240950684
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

生演奏を主とすれば、オーディオは箱庭で充分でしょう。
by MCAP-CR
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

何度も聴いて新しい発見
at 2022-06-25 16:34
自分の装置基準
at 2022-06-23 12:22
背中を見せる
at 2022-06-21 06:33
音源メディア
at 2022-06-21 06:30
ドミンゴは流石
at 2022-06-20 06:23
"サウンド変換"ソフトのバグか?
at 2022-06-19 10:43
パソコンのメンテナンス
at 2022-06-16 12:36
久しぶりにCDリッピング
at 2022-06-15 06:19
脳内補正
at 2022-06-14 06:23
まとめて聴くものではない
at 2022-06-13 06:21
パソコンの環境整備
at 2022-06-12 08:47
淡い期待が尽きる
at 2022-06-10 06:27
iPhone 壊れる
at 2022-06-08 06:40
オーディオ趣味の二極化
at 2022-06-08 06:39
小型コンピュータの修理(2)
at 2022-06-07 06:20
ケンプの録音を聴く
at 2022-06-06 06:18
小型パソコンの修理??
at 2022-06-05 16:01
回転ムラが気になる...
at 2022-05-31 06:23
またチケット買う
at 2022-05-30 06:07
貧乏暇なし...
at 2022-05-29 14:50

以前の記事

2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

最新のコメント

> muukuさん ピ..
by mcap-cr at 16:09
ピアノロールはオンオフで..
by muuku at 13:54
> muukuさん 以..
by mcap-cr at 10:53
車田さんの電子ピアノの話..
by muuku at 09:56
> rokuさん ご紹..
by mcap-cr at 12:23
>ひょっとしたら、自分が..
by roku at 07:38
> tincanさん ..
by mcap-cr at 12:43
キビシィー、ポスターの写..
by tincan at 11:23
> muukuさん い..
by mcap-cr at 12:13
> grigriさん ..
by mcap-cr at 12:07

最新のトラックバック

島谷技研
from 島谷技研
musica
from musica
明日9/24(月祝)はス..
from 集まれ塩ビ管スピーカー主宰 ..
美しい美宮殿装飾と世界屈..
from dezire_photo &..
年末自作スピーカー系イベント
from 集まれ塩ビ管スピーカー主宰 ..
究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
光と色彩を愛し生きる喜び..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
日本初公開のルノワール絵..
from dezire_photo &..

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな