人気ブログランキング | 話題のタグを見る

はこにわオーディオ工学研究分科会 (旧名: バスレフ研究所)

詐欺メールを読み解く

スパムメールはいろいろとやってきます。
最近は手口が巧妙になってきて騙される人も増えてしまったかもしれませんが、騙される前に、文面を読み解けば、自分を特定した詐欺ではなく、同じ文面であちこちにばらまいたスパム型の詐欺メールであることに気付くかもしれません。
ということで、今日は、詐欺スパムメールを読み解いてみました。

詐欺メール本文(青字;赤字は私が色を変えたものです)

どうも、こんにちは。 まずは自己紹介をさせていただきますね。
私はプロのプログラマーで、自由時間ではハッキングを専門にしております。
今回残念なことに、貴方は私の次の被害者となり、貴方のオペレーティングシステムとデバイスに私はハッキングいたしました。
数ヶ月間、貴方を観察してきました。
端的に申し上げますと、貴方がお気に入りのアダルトサイトに訪問している間に、貴方のデバイスが私のウイルスに感染したのです。
このような状況に疎い方もいらっしゃいますので、より細かく現状を説明いたします。
トロイの木馬により、貴方のデバイスへのフルアクセスとコントロールを私は獲得しています。
よって、貴方の画面にあるもの全てを閲覧、アクセスすることができ、カメラやマイクのON/OFFや、他の様々なことを貴方が知らない間に行うことが可能です。
その上、貴方のソーシャルネットワークやデバイス内の連絡先全てにもアクセスを行いました。
なぜ今までウイルス対策ソフトが全く悪質なソフトウェアを検出しなかったんだろうとお考えではないかと思います。
実は、私のスパイウェアは特別なドライバを利用しており、頻繁に署名が書き換えられるため、貴方のウイルス対策ソフトでは捕らえられなかったのです。
画面の左側では貴方がご自分を楽しませている様子、そして右側ではその時に視聴されていたポルノ動画を表示するようなビデオクリップを作成いたしました。
マウスを数回クリックするだけで、あなたの連絡先やソーシャルメディアのお友達全員に転送することができます。
この動画を公開アクセスのオンラインプラットフォームにアップロードしたら貴方は驚くかもしれませんね。
朗報は、まだ抑止することができることです。
ただ 17万円 相当のビットコインを私のBTCウォレットに送金いただくだけで止められます(方法がわからない方は、オンライン検索すれば、段階ごとに方法を説明した記事が沢山見つけられるはずです)。
私のビットコインウォレット(BTC Wallet): 1a52skqPqmim9gB7AvAsTm3o6hEEHSCZU 貴方の入金が確認できるとすぐに、卑猥な動画はすぐに削除し今後私から2度と連絡がないことを約束します。
この支払いを完了させるために48時間(きっちり2日間)の猶予がございます。
このメールを開くと既読通知は自動的に私に送られるため、その時点でタイマーは自動的にカウントを開始します。
私のメールに返信しようとしないでください。(送り主のメールアドレスは自動的に作られ、ネット上で拾ったものですので)何も変わりません。
どこかに苦情を送ったり、通報したりしないでください。私の個人情報や私のビットコインアドレスはブロックチェーンシステムの1部として暗号化されています。
色々と私の方でもヘマしないように調べてあります。
このメールを誰かに転送しようとしていることが分かると、すぐに貴方の卑猥な動画を公開させます。
合理的に考えて、バカな真似はこれ以上しないでください。わかりやすい説明を段階を踏んでお伝えをしたつもりです。
今貴方がすべきことは私の指示に従って、この不快な状況を取り除くことです。
ありがとうございます幸運を祈ります


このメールの文面は、それなりの日本語になっていますが、日本人が書いたものではないことが分かります。
これは、英語による詐欺メールの日本語訳だろうと考えられる用語をまとめてみました。

自己紹介:Let me introduce myself ... の翻訳だろうな。
貴方は私の被害者となり:Youを主語とした書き方で、英語ではこういう書き方をするが、日本人はあまりこういう書き方をしない。
朗報は:Good news is ... の翻訳だろうな。
この不快な状況を取り除くことです:solve this uncomfortable situation ... という感じで書かれていたと想像できます。
ありがとうございます:日本語でこんな書き方はしないでしょう。
幸運を祈ります:上記と合わせて、"Thank you. Good luck!"だったのでしょう。

こんな感じで、英文の翻訳だった、ということが想像できると、それは、バラマキ型のスパムだということがわかります。
バラマキということは、特定個人を対象にしたものではない=無視して良い、ということになります。

それと、でまかせであることがわかる文面が下記のものです。
『このメールを開くと既読通知は自動的に私に送られるため』
メールの既読通知という機能は初期には使われましたが、最近は、そういう機能はあまり使われていません。
社内メールのように私的な範囲内では意味がありますが、ふつうはそういうものに対応していません。
メールを開いたことが読んだことであることを意味しないため、既読通知には意味がないことがわかったので、そういう機能はなくなったり使われなくなったりしたのでしょう。
そもそも、本当にデバイスをコントロールできているなら、メールなんかで連絡してきませんよね。
画面にポップアップでメッセージが現れたら乗っ取られていることは確定ですが、メールなんかアドレスをどこかで見付ければ誰でも遅れる訳です。
そういうところは、想像できる範囲内です。


以下に不特定多数攻撃型詐欺メールの特徴をまとめます。

翻訳調である
 Thank you. や Good luck.のような日本ではあまり使われない定形の翻訳が交じっている
メールアドレスだけを知っている
 メールアドレス以外に個人情報を特定できていない
差出人が宛先である自分のアドレスであったりその他関係ない人に偽造されている

上記の例では、ビットコインで支払えという、普通の人にはすぐに対応できない手法が使われているので、お陰で助かる場合も多かったでしょう。
ビットコインの場合、誰と誰が取引しているのかよくわからないそうで、だからこそ、詐欺が狙ってくるのでしょう。
アマゾンに化けたり、楽天に化けたりして、関係ない人を襲ってくるのですが、できることなら、家族にひとつドメインを取得して、独自メールアドレスをつくり、多くのメールアドレスを使い分けるほうがいいでしょう。
そうすれば、スパムがやってきたメールアドレスは削除して安心できます。

by mcap-cr | 2021-05-31 05:53 | 社会科学 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://mcap.exblog.jp/tb/240996804
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by muuku at 2021-05-31 15:48 x
まだお金を要求するメールは来たことはないので事前に知っていると驚かなくすみそうです。
詐欺は考えのスキをついて来るので冷静に考えるためにも手口のパターンを知るということは嵌まらないために重要ですよね。

自分が削除した詐欺メールを見てみると多分ですが最初に作られた文面を翻訳したりコピペして作っていると思われます。
なので出どころは違ってもパターンは数える程しかありません。
件名パターンは「重要なお知らせ」「更新設定を解除」「クレジットカードの不正使用」「ご利用確認のお願い」といった感じです。
内容としてはどれも「アカウント情報の確認、変更」促しその情報を抜き取ることが目的の様です。
最近は件名だけで内容は見ずにゴミ箱行きです。
Commented by mcap-cr at 2021-06-01 06:30
> muukuさん
お金を要求するメールは、無料メールにも多く来ていて、それがサーバーでスパムチェックされているのだと思います。
詐欺メールの文面は、ときどき大規模更新がありますが、通常は、小規模更新の亜種のようなものが多いようです。
どこかのサービスが破られた場合は、パスワードも漏れている可能性が高いので、パスワードを更新していく必要があります。
同じメールアドレスを登録IDとしている場合には、全部パスワードを変えないと盗まれる危険が大きいです。
ですから、やっぱりメールアドレスは、サービスごとに変えるのが理想だと思います。
IDが違えばパスワードが同じでも別のサービスに波及する可能性は低いと思います。
こういうのは、防御する側が、自衛能力を高めるしかいまのところ対応できませんね。
自衛隊ではなく普通の軍隊のように攻撃されたら相手を壊滅させる能力がほしいと思います。

生演奏を主とすれば、オーディオは箱庭で充分でしょう。
by MCAP-CR
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

Chromebook高速化の..
at 2021-06-18 06:28
どこで妥協するのか
at 2021-06-17 08:21
欲しくなくなったもの
at 2021-06-16 12:34
まだ理論的モデルがない
at 2021-06-15 07:02
忘れていたQNDRは自作の醍..
at 2021-06-14 05:39
ときに原点に戻る
at 2021-06-13 06:47
指向性を弱くしたシステム
at 2021-06-12 06:55
人間の能力は本人が思うより高..
at 2021-06-11 09:11
人類に与えられた試練
at 2021-06-10 06:42
NASをつくろうかと画策
at 2021-06-09 12:35

以前の記事

2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

最新のコメント

 グーグルフォトが、容量..
by Grigri at 23:28
> muukuさん ご..
by mcap-cr at 12:01
元々Chromebook..
by muuku at 09:51
> Grigriさん ..
by mcap-cr at 18:06
 交通の便利な大都会に住..
by Grigri at 16:34
> muukuさん 水..
by mcap-cr at 09:18
出典元は忘れましたが人の..
by muuku at 08:38
> yasufukuさん..
by mcap-cr at 05:32
久しぶりにレスさせて頂き..
by yasufuku at 23:47
> Grigriさん ..
by mcap-cr at 06:25

最新のトラックバック

島谷技研
from 島谷技研
musica
from musica
明日9/24(月祝)はス..
from 集まれ塩ビ管スピーカー主宰 ..
美しい美宮殿装飾と世界屈..
from dezire_photo &..
年末自作スピーカー系イベント
from 集まれ塩ビ管スピーカー主宰 ..
究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
光と色彩を愛し生きる喜び..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
日本初公開のルノワール絵..
from dezire_photo &..

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな