人気ブログランキング | 話題のタグを見る

はこにわオーディオ工学研究分科会 (旧名: バスレフ研究所)

脳内補正させる業

これから世界一になっていくヴィオラ奏者の有冨萌々子さんが、いまは、ウィーン国立歌劇場でファウストの演奏に参加しているそうです。
ツィッターの貼付け方がわかりませんが、ツィート貼っておきます。
すごい快挙ですね。
ファウストは、いちばん好きなオペラ作品です。
聴きたかったなあ〜。


次はくだらない与太話です。
いろいろ論文類を読みたいので、"academia.edu"というサイトに登録しているのですが、私の名前がありふれすぎているので、しょっちゅう『この論文書いたのお前か?(英語で)』というメールが来ます。
あまりにも頻繁にこういうメールがくるので、氏名の名のほうを外国人風に変えてみました。
しかし、それでも大して変わらない頻度で同じようなメールがくるので、デタラメにタイプした名前に変えてみました。
その名は、
Sbhskjduhykujgp Szkmkhhfsudi
さすがにこんな滅茶滅茶な名前の人はいないでしょう。
これで、何も来なくなったと喜んでいたら!!!
脳内補正させる業_a0246407_10084609.png
本当にこんな名前の奴いるのかよ!
誰がこういういたずらしてるの?
それとも捏造か?
検索してもこんなキーワードでは何も出てこないのですが...
このサイトはいろいろな論文や技術資料がまとめられていて重宝するのですが、こりゃあダメだ!
ひょっとしたら、このサイトは、かかわったらダメなヤツかもしれないと思い、アカウントを抹消しました。
このサイトのログインに使用していた、使っていないFacebookもアカウント抹消かなあ...

昨日、三菱一号館美術館で、イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜...を見てきました。

見事な作品が並んでいました。
こういうのを貸してもらえるって、よほど日本の美術館は信頼されてるんだろうなあ。
変なところに貸したら、作品が傷んだり、返ってこなかったりしかねませんからね。
そこで、作品を見ていて思いました。

実は、印象派の技法は、書かれていない部分を、見ている者の脳内補正によって見せる技法なのではないか?
このことは、過去にどこかの解説で聞いたことかもしれませんが、そうでないかもしれません。
音楽の録音については、以前から、専門家は、足りない部分を脳内補正して聞くから音が悪いことは問題でない、というようなことをこのブログにも書いてきました。
音楽を理解するには専門知識が必要なので、私では、不足部分を脳内補正できているとは思いませんが、実際、音楽家だったら、モノラルの古い古い録音でも、演奏のエッセンスを理解することができるでしょう。
オーディオしか知らずに、『いい音』を追求していたらそんなの永遠に不可能です。
実際に印象派の画家の絵(全部ではない)を見ると、確かに、それがどういう地域なのか、朝なのか、夕なのか、春なのか、冬なのか...具体的に記述されていない情報が伝わってきます。
風景の一部として描かれている人物の顔も、判別はできませんが、何を考えているのか、どういう性格なのか、いろいろと想像できてしまいます。
すなわち、最初に捉えた印象が、その絵の性格、というより、その絵がその人に感じさせる内容が決まってきます。
こう考えると、ハイレゾの絵は、必ずしも必要ではなさそうです。
ハイレゾだろうが、極低レゾだろうが、見る人に印象を与えれば、画家の勝ち。
しかも、見る人によって理解が違う、というのも、ある意味、画家の勝ち。
絵を見るのは簡単なので(理解するのが簡単とは云わない)、すっと見る人の懐に飛び込んで脳内をぐるぐるさせる、それに、見る人に脳内補正させるのが、印象派画家の技術なのではないか?
もちろん、そういうふうに意識してやってないだろうな、と思う作品もあります。
でも、大体は、人の心に飛び込んで、小さな物語を脳内に巡らせる、そういう作品が多いようです。
実際はどういう意図で描いてるんだろうな?



by mcap-cr | 2021-11-03 05:49 | 美術 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://mcap.exblog.jp/tb/241259588
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by muuku at 2021-11-03 08:35 x
国際信用はエジプト博物館もそうですがODAの成果とも言えるでしょう。解りませんがイスラエルはユダヤ教徒が多いので杉原千畝などの功績が深く影響しているのかもしれません。
国や宗教は違えど「受けた裏切りも恩義も決して忘れない」と言うのは人間の性でもあるので国際間においては尚の事信用を裏切ってはならないのでしょう。
国際間の問題は信用だけで解決出来る程単純ではありませんが、信用無くして解決する問題もまた無いのかもしれません。

芸術と呼ばれる分野は人間のDNAに訴え掛けるもの(なんだか解らないけど凄い)と教養(知識?)を要求するもの(やろうとしていることが理解出来て初めて凄さが解る)の2種類(またはどちらも持っている)の様に思います。
芸術を見聴きするときはどちらのタイプなのか知る必要があるのでしょう。そして後者の場合は最低限の勉強は必要なのでしょうね。
Commented by mcap-cr at 2021-11-03 10:46
> muukuさん
ODAの成果もあるのでしょうね。
思うに、やるべきことを粛々とやってきたということに対する評価が大きいように思います。
イスラエルは、裏切りも恩義も忘れない国だと思いますが、日本は、裏切りは忘れやすい国のように思います。
それがいいところでもありますが、国防を危うくしているようにも思います。
世界平和思想は、皆がそう思えば成り立ちますが、世界平和思想を唱えているグループがいちばん危険だったりするのも問題を難しくしているようです。
芸術は、将来は、科学と医学に収束していくのでしょうすが、そうなったら面白くないですね。
何事もわからない部分があるというのが良いのだろうと思います。

生演奏を主とすれば、オーディオは箱庭で充分でしょう。
by MCAP-CR
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

音声回線は消えていく(予想)
at 2022-07-01 07:13
オーディオ崩壊
at 2022-06-30 07:21
スマホでPDFを見るって...
at 2022-06-29 06:21
趣味の違いは小異大異
at 2022-06-28 06:37
雑談
at 2022-06-27 06:15
何度も聴いて新しい発見
at 2022-06-25 16:34
自分の装置基準
at 2022-06-23 12:22
背中を見せる
at 2022-06-21 06:33
音源メディア
at 2022-06-21 06:30
ドミンゴは流石
at 2022-06-20 06:23
"サウンド変換"ソフトのバグか?
at 2022-06-19 10:43
パソコンのメンテナンス
at 2022-06-16 12:36
久しぶりにCDリッピング
at 2022-06-15 06:19
脳内補正
at 2022-06-14 06:23
まとめて聴くものではない
at 2022-06-13 06:21
パソコンの環境整備
at 2022-06-12 08:47
淡い期待が尽きる
at 2022-06-10 06:27
iPhone 壊れる
at 2022-06-08 06:40
オーディオ趣味の二極化
at 2022-06-08 06:39
小型コンピュータの修理(2)
at 2022-06-07 06:20

以前の記事

2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

最新のコメント

> muukuさん 英..
by mcap-cr at 10:23
通信(離れた場所からの連..
by muuku at 10:09
> tincanさん ..
by mcap-cr at 16:09
暑いこの頃、お仕事お疲れ..
by tincan at 11:25
> muukuさん 確..
by mcap-cr at 12:23
状況も解らず、知識も経験..
by muuku at 08:37
> muukuさん ピ..
by mcap-cr at 16:09
ピアノロールはオンオフで..
by muuku at 13:54
> muukuさん 以..
by mcap-cr at 10:53
車田さんの電子ピアノの話..
by muuku at 09:56

最新のトラックバック

島谷技研
from 島谷技研
musica
from musica
明日9/24(月祝)はス..
from 集まれ塩ビ管スピーカー主宰 ..
美しい美宮殿装飾と世界屈..
from dezire_photo &..
年末自作スピーカー系イベント
from 集まれ塩ビ管スピーカー主宰 ..
究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
光と色彩を愛し生きる喜び..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
日本初公開のルノワール絵..
from dezire_photo &..

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな