人気ブログランキング | 話題のタグを見る

はこにわオーディオ工学研究分科会 (旧名: バスレフ研究所)

Volumio更新

昨日のVolumio OSの更新では変なトラブルが発生しました。
しかし、どうも腑に落ちないことがあります。
ひとつは、いきなりSSH接続できたこと、もうひとつは、GUIが古いものだったことです。
ラズパイマシンのRAMはシャットダウンの都度揮発するなので、そこに過去のメモリーが残るとは考えにくいのですが、あたかも、そういう問題が発生したかのような現象でした。
ひょっとしたら、クライアントのブラウザ側に過去の情報がキャッシュとして残っていたのかもしれませんが、それでは、SSH接続できてしまった問題の理由の説明にはなりません。
起動したまま一晩放置し、何度か再起動したら、正常な動作になりました。
しかし、OSディスクが破損するという問題は常時発生するリスクがあります。
予備のOSディスクをクローンとして残しておけば交換するだけで済みますが、そういう備えがなかったらどうするか、ということで、備忘録を残すために行ったのが昨日のOS更新作業でした。
結果として問題がなくなって使えるようになったので、OS更新を余儀なくされた場合の対応の備忘録として下記の記事を残します。

Raspberry Piのハードウェアを使って音楽サーバをつくるVolumioは、Linux OSです。
Raspberry PiにVolumio OSをインストールする場合には、通常のインストール操作は不要で、VolumioのサイトからダウンロードしたイメージファイルをMicro SDカードに焼き付けてそのカードをRaspberry Piのスロットに挿入するだけです。

ディスクイメージの焼付けをWindowsシステムで行うのは、Linuxシステムよりも厄介です。
MicroSDカード(8GB以上)をスロットに挿入して、ダウンロードしたzip圧縮のディスクイメージを回答して右クリックすると、『ディスクイメージの書込み』というメニューが出てくるのですが、書込み先を選択できませんでした。
(下記の通りFedora Media WriterでOSイメージを作成した後には、"フォーマットしますか"という文言が出てきて、書き込めるようになったので、Windowsの仕様は、Windowsで認識できないディスクにしかイメージ書込みができないということのようです。新品は、VFATでフォーマットされているので、いったんローレベルフォーマットしなければならないという仕様なのでしょうか?)

とりあえず、
Windows管理ツール>コンピューターの管理
『コンピューターの管理』画面で、『記憶域』の下にある『ディスクの管理』を選択し、挿入したMicro SDカードのドライブ名を確認すると、ちゃんとドライブ名が付いて認識されていました。
ということで、Micro SDカード等に書き込みができないのは、Windowsの仕様のようです。

ということで、私は、Windowsからは、Fedora Media Writerを使ってイメージの書込みを実施しました。
Fedora Media Writerは、下記からWindows用をダウンロードします。
https://getfedora.org/en/workstation/download/
Fedora Media Writerは、Fedoraのイメージをインターネットから直接ダウンロードして書き込むことができるのですが、Fedora以外に使う場合には、"Custom image"というオプションを選択します。
Fedora Media Writerでは、イメージファイルを".iso"という拡張子に設定しているので、Volumioの場合には、拡張子を".img"から"*.iso"に変更することで使うことができます。
(以上は、Windows機でやってみて確認した結果です。)

Raspberry Piを有線LANを接続し、こうして作成したOSディスクをスロットに差し込み、電源を入れると使える状態になります。

ただ使用するだけであれば、この状態でVolumioを使うことができますが、そのままだとファイルの転送などが面倒なので、Windows用ネットワークをLinuxで使用するツールのSAMBAを設定して使用すると、ネットワーク越しにファイルを転送できます。

SAMBAの設定は、

/etc/samba/smb.conf
に、下記の内容を加えると、USBに接続したドライブの内容をネットワーク越しに読んだりファイルを書き込むことができます。

[USB]
comment = Rp3 USB Music Folder
path = /mnt/USB
read only = no
guest ok = yes

[Internal Storage]と[Share]の部分は、全部の行頭に#を付けてコメントアウトするほうがいいと思います。
自分だけで使うのであれば、
guest ok = yes
で良いのですが、ユーザーがほかにもいる場合には、
guest ok = no
としておいて、ユーザーごとにアクセス制御するほうがいいでしょう。
このあたりは、SAMBAの知識が必要になります。

smb.confを編集するには、外部からSSH接続をする必要があるので、
まず、
http://volumioマシンのipアドレス/DEV
にブラウザで接続し、SSHを"ENABLE"にする必要があります。

OSディスクを変更するという前提であれば、以前のRSAキーを消しておかなければ接続できないので、Windowsの場合は、
C:\Users\ユーザー名\.ssh
以下を空にするか、known_hostsファイルを編集して当該部分を削除する必要があります。

このあたりのひとつひとつは、それなりに予備知識が必要なので、こういうことが必要になる、くらいを覚えておくとよいと思います。

お騒がせのOS更新作業でした。

by mcap-cr | 2021-11-27 08:51 | ラズパイ | Trackback | Comments(2)
Commented by muuku at 2021-11-27 11:39 x
ラズパイは「家電」では無く「教育用パソコン」なのでハイコストパフォーマンスの恩恵を受けるに際し原則は「勉強」が必要なのだと思っています。
滅多なことでは壊れませんし(たまに冷や汗かきますが^^;)ラズパイは教材と考えトラブルも原因の特定と解決の経験と思って楽しむことにしています。壊れたら新しいモデルを買う口実にもなりますしね(笑)
Commented by mcap-cr at 2021-11-27 13:22
> muukuさん
ラズパイは、教育用ということで、とても助かりますね。
ラズパイをMini-ITXに搭載するための基板もあるそうですが、そうなってくると、PC/AT互換機でも良くなってしまいますね。
ハードウェアはなかなか壊れませんが、OSディスクは脆弱だと思います。
そんなときに備えて、予備ディスクを作っておくのがいいのでしょうが、今回は、ゼロから立ち上げ直しても大したことがないことがわかりました。
私は、バージョン3と4とを持っているので、両方壊れるという不幸な事態にはならなそうです。

生演奏を主とすれば、オーディオは箱庭で充分でしょう。
by MCAP-CR

最新の記事

ヤマハのユニットをつかうスピ..
at 2024-06-17 06:33
設計まではほぼ完成
at 2024-06-16 15:00
ヤマハの自作スピーカーイベント
at 2024-06-15 18:12
憲法守れ!
at 2024-06-13 19:23
ロベルト・アラーニャ聴きました
at 2024-06-10 06:20
ハードディスクの故障か?
at 2024-06-09 08:32
新しいAudacityを使っ..
at 2024-06-08 06:42
口コミねえ
at 2024-06-07 12:13
職務経験がすくないとはこうい..
at 2024-06-06 21:08
可聴
at 2024-06-03 06:39
とうとうここまできたか
at 2024-06-01 08:29
充分 vs 絶品
at 2024-05-30 17:27
音が良く聞こえる
at 2024-05-26 06:53
ミニPCとノート用CPU
at 2024-05-25 10:40
Edgeはスパイウェアか?
at 2024-05-21 19:43
Audacityの操作方法が..
at 2024-05-19 10:26
似たような感想を持つ人がいた..
at 2024-05-17 12:41
進化は正しい方向に向いている..
at 2024-05-15 12:33
考えてみれば最悪の組合せだった
at 2024-05-14 01:32
モデル
at 2024-05-13 12:23

以前の記事

2024年 06月
2024年 05月
2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

最新のコメント

> tincanさん ..
by mcap-cr at 17:12
棚板2枚で部品点数も少な..
by tincan at 11:58
> tincanさん ..
by mcap-cr at 12:57
最近はSP自作マニアも減..
by tincan at 10:25
> tincanさん ..
by mcap-cr at 20:20
楽器の発音形態でも色々あ..
by tincan at 06:45
> tincanさん ..
by mcap-cr at 21:40
>ステージがホーン こ..
by tincan at 11:47
> somo_somoさ..
by mcap-cr at 06:23
基本口コミって悪かったこ..
by somo_somo at 21:56

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな