人気ブログランキング | 話題のタグを見る

はこにわオーディオ工学研究分科会 (旧名: バスレフ研究所)

音楽を聴くかオーディオを聴くか

声楽家の車田和寿さんの解説で、カラヤンの録音に関するものを見付けました。
車田さんは、カラヤンを高く評価しています。
自分はカラヤンの演奏が好きではないのですが、好きでない理由には、録音もあるのかもしれません。
カラヤンの録音は、旧態の大型スピーカーシステムで再生することが前提となっていると思います。
普段フルレンジでいい音だと思ってきている60年台前半の録音を大型スピーカーシステムで聴くと、左右に完全に分かれてしまい、いわゆる中抜けの再生になります。
それが大型スピーカーでは中抜けしない。
逆にカラヤンの70年台以降の録音を聴くと、小型フルレンジでは音場に違和感を感じるのに大型システムではそういうことはありません。
自分のように、音楽の内面を理解できずに録音という部分を聴いてしまうと、全然違う評価になってしまうのでしょう。
車田さんは、録音物は、何度も録音していいものを収録すると解説されていますが、録音された音楽を聴いても大抵は生っぽくありません。
会場の音響や客席の熱気が加わっていると生っぽさを感じます。
レコードを『缶詰音楽』と評している人もいますが、生とは別の価値があると思います。
レコード録音されたものは、お手本のようでもあり、楽曲の解説のようでもあります。
生は、音楽の真髄を聴かせてくれる感じがします。
そういうせいか、自分には、レコード用の極端な音響は苦手で、その最右翼であるカラヤンは特に苦手です。
あまり聴いていないのでますます苦手になってきたということもあるのかもしれません。
あるいは素直でないためか。
やっぱりこれが理由でしょう。

by mcap-cr | 2021-12-18 06:21 | オーディオ一般 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://mcap.exblog.jp/tb/241308230
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kurihara1954 at 2021-12-18 06:50
まだ若いのに いろいろとやっているようですね
自宅での音楽鑑賞にはシステムの有無があり部屋の箱自体が振動となりますから
部屋の環境によっても変わるでしょうね
私なんかはモノラル時代からの音楽鑑賞なので基本はモノラルなんですね
システムのバランスを考えれば調整次第では小さいSPも大きいSPも再生が可能になります
昔若いときはオーディオのシステムの音を追及していましたが今は齢も取りましたから音楽鑑賞に集中していますよ
若いときはCD用とレコード用とかシステムの追及 無駄も多かったが勉強にもなった
生の音楽とは言っても まともに音楽を聴かせてくれる会場は少ない 歌謡曲程度ならいいだろうが・・・・
野外でもPAシステムやエンジニアの有無によって拍子抜けするほど悪いのもある
下手な演奏会場なら自分のシステムの方がはるかにいい音がする 必ずしも生音がいいとは限らない
海外と日本とでは環境が違うことを痛感する
私もカラヤンは好きではないが聞かなければ音楽にならないカラヤンもモノラル時代はいい音で響きますよ
とにかく限られた箱の中でどれだけ調整が可能かに尽きると思いますよ(システムの程度にもよりますが)
今のおもちゃ家電では何やっても無駄のようにも感じられますが・・・・
Commented by mcap-cr at 2021-12-18 09:16
> kurihara1954さん
子供の頃にラジオで聴いた音楽でもそれが音楽の本質を損なうものではなかったように思います。
音楽を聴くという意味でのオーディオ技術の発展は、ときには後退になっていると思います。
いままでできなかったことが技術的に可能になったときに、それを使い過ぎる、そういう結果がカラヤンの録音のようなものだと思います。
おそらくカラヤンの録音は、指揮者やそれを目指す人にとっては、楽器のひとつひとつを聞き取れるので有用だったと思います。
一般人には、全部をひっくるっめた調和のほうが重要だったりするので、無理にひとつひとつを分離するほうが不自然に感じたりするのかもしれません。
私も最近は生の音楽を中心に聴きますが、チケットの価格に関係なく、思ったよりもずっと音楽を聞かせてもらえることが多いと思います。
れこーど録音のように完璧なものではなく、ときには乱れたりということが全然ない訳ではありませんが、音楽の本質はレコードよりもずっと聞かせてくれるように思います。
いまはおもちゃ家電が多いですが、スピーカーを除くと、価格を超えるパフォーマンスのものがあるので、私は十分に活用しています。
Commented by muuku at 2021-12-18 09:49 x
「車田和寿‐音楽に寄せて」チャンネル登録しました。他の動画も見ましたがとっても解りやすく魅力的な解説ですね。特に演奏家からの視点は面白いですね。よく練られた構成と淀みない進行には感心しきりです。紹介頂いてありがとうございます。
Commented by mcap-cr at 2021-12-18 14:46
> muukuさん
車田さんの解説と声と、とってもいいですね。
声がいいのは職業柄だと思いますが、人となりがよく出ていて私も好きです。
やはり、音楽家は、こうやっていい感じがにじみ出ていると更に音楽も楽しめるのだと思います。
Commented by grigri at 2021-12-19 20:23 x
 私も若い頃、故柳家小三治さんと同様にカラヤンの派手な録音を毛嫌いしてましたが、今では、再生環境も変わり、完成された良い録音だと思ってきました。
 カラヤン最後の録音である、ブルックナー交響曲第7番を聴いていいただけると、晩年のカラヤンの良さが解ると思います。最後の録音が、ベルリン交響楽団では無く、ウイーン交響楽団といのも良く、とても美しく物悲しい演奏です。
Commented by mcap-cr at 2021-12-20 06:00
> grigriさん
カラヤンはブルックナーが最後だったのですね。
録音に際しては、逆に若い頃は悪くないと思っていましたが最近はダメです。やはり装置が変わったせいだと思います。
決して演奏が嫌いな訳ではないのでゆっくり聴いてみたいと思います。

生演奏を主とすれば、オーディオは箱庭で充分でしょう。
by MCAP-CR
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

何度も聴いて新しい発見
at 2022-06-25 16:34
自分の装置基準
at 2022-06-23 12:22
背中を見せる
at 2022-06-21 06:33
音源メディア
at 2022-06-21 06:30
ドミンゴは流石
at 2022-06-20 06:23
"サウンド変換"ソフトのバグか?
at 2022-06-19 10:43
パソコンのメンテナンス
at 2022-06-16 12:36
久しぶりにCDリッピング
at 2022-06-15 06:19
脳内補正
at 2022-06-14 06:23
まとめて聴くものではない
at 2022-06-13 06:21
パソコンの環境整備
at 2022-06-12 08:47
淡い期待が尽きる
at 2022-06-10 06:27
iPhone 壊れる
at 2022-06-08 06:40
オーディオ趣味の二極化
at 2022-06-08 06:39
小型コンピュータの修理(2)
at 2022-06-07 06:20
ケンプの録音を聴く
at 2022-06-06 06:18
小型パソコンの修理??
at 2022-06-05 16:01
回転ムラが気になる...
at 2022-05-31 06:23
またチケット買う
at 2022-05-30 06:07
貧乏暇なし...
at 2022-05-29 14:50

以前の記事

2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

最新のコメント

> muukuさん ピ..
by mcap-cr at 16:09
ピアノロールはオンオフで..
by muuku at 13:54
> muukuさん 以..
by mcap-cr at 10:53
車田さんの電子ピアノの話..
by muuku at 09:56
> rokuさん ご紹..
by mcap-cr at 12:23
>ひょっとしたら、自分が..
by roku at 07:38
> tincanさん ..
by mcap-cr at 12:43
キビシィー、ポスターの写..
by tincan at 11:23
> muukuさん い..
by mcap-cr at 12:13
> grigriさん ..
by mcap-cr at 12:07

最新のトラックバック

島谷技研
from 島谷技研
musica
from musica
明日9/24(月祝)はス..
from 集まれ塩ビ管スピーカー主宰 ..
美しい美宮殿装飾と世界屈..
from dezire_photo &..
年末自作スピーカー系イベント
from 集まれ塩ビ管スピーカー主宰 ..
究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
光と色彩を愛し生きる喜び..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
日本初公開のルノワール絵..
from dezire_photo &..

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな