人気ブログランキング | 話題のタグを見る

はこにわオーディオ工学研究分科会 (旧名: バスレフ研究所)

オフ会終了しました

昨日は、スピーカー再生技術研究会のオフ会がありました。
今年は遠方からもお越しいただきありがとう御座いました。

最初は石田さんの上向きユニットのシステムからです。
オフ会終了しました_a0246407_16433990.jpg
写真が不鮮明で分かりにくいのですが、右側の白いものはツィータで左右対向にしてあります。
これは、真上につけるほうが良さそうだという意見もありましたが、そのあたりは、やってると、意外な結果があるので、そう杓子定規に考える必要はないと思います。
事実としてこのままで広大な音場が広がり、音楽を素晴らしく再生していました。
石田さんはいつもアンプや再生系を含みで一式持ってこられます。
今回は、アンプを使わせていただきました。ありがとうございます。
システムは、ご自身で適切に設計・最作しておられるので、メーカー製以上に信頼感がありました。

続いて、高橋さんのマトリックススピーカーシステムです。
オフ会終了しました_a0246407_16433913.jpg
中央は、L+R右はR+(-L)、左はL+(-R)という組み合わせになっています。
中央のLとRとは仕切りを入れて室を分離、しかも左右のL-LとR-Rは空気室を共用したタンデム型にしてあります。
これだけ徹底したシステムなので音場を含めて素晴らしい仕上がりになっていました。
なお、ユニットは秋月電子の350円のものですが、これは特性が素直で音が良いという理由で採用されたそうです。
しかも、左右の共用空気室に使った漏斗がかぶさる形状ということで、実にうまくできています。
高橋さんの意見ではマトリックスは、音場がどうのというよりも、音が素直でなめらかに感じるのが最大もメリットだそうです。

続いて、高橋さんのマトリックスの台となっている、私のメカニカルマトリックスシステムです。
高橋さんは、MX-11という型番をつけておられたので、私のは、MMX-1とでも命名しておきます。
メカニカルマトリックスは、左右のユニットの筐体を共用することで、筐体内部の逆相音を反対側から出してマトリックス効果を狙うというものです。
きっちりとマトリックスの設計を徹底した高橋さんの設計とは、真逆を行くのがMMXシステムです。
音は漏れ放題、箱の中は空っぽ、しかも普通に使うと聴くに耐えないじゃじゃ馬ユニットを使う...
重要なのは、逆相音の漏れを最大限使うため、振動板が軽くて大きいほうが効果が大きいと考えられることです。
スピーカーユニットは、音楽之友社の使い古しのFE206Eで、このユニットを普通に使うのは、相当の上級者としての知識と経験が必要で、一般の人に使いこなすのは無理と思います。
現に製作者である自分がユニットの向いた側で聴くと、酷い音で、辟易としました。
ところが、これを、ユニットの見えない側で聴くと、驚きの音場再現でした。
左右が中央でほぼくっついているのに、音場は左右にも大きく広がります。
しかも、ユニットの正面から90度ずれて聴くので、FEの嫌な音がかなり緩和されています。
ひょっとしたら、この設計こそが、FEの特性を最も活かした使い方なのかもしれません。
多くの人が挑戦して諦めFEの正しい使い方をみつけてしまった...ということにしておきましょう。
FEを死蔵している人はぜひともお試しください。

続いて海老沢さんは、奇をてらった奇襲攻撃とは真逆の正統的なシステムで、オメガの会のコンテストに出品するそうです。
コンテストのような、真面目な目的で作られたのもあって、正統的な、制御された音、しかもすごくいい。
ひとつまえの私の作品が遊びの要素満載だったのでここで真面目モードに戻ります。
オフ会終了しました_a0246407_16433938.jpg
ユニットは、Stereo紙のオンキョー製で、プラスツィータがついています。
ツィータのコンデンサは、正相・逆相、容量の切り替えができるようになっていて、ソースに応じて切り替えるといういかにもマニアらしい作品です。
ちょっと意外な効果はバッフルに付けた化粧板で、これがあると、ショートホーンの効果で音が前に出てきます。
化粧板を外すと普通の音に戻る感じで、これは驚きました。

最後は、秋葉さんの真面目なBHBS。
本家、静岡の石田さんから、情報をもらいながら製作したとのことです。
材料も広葉樹の硬いもの。
これは工作難度が高い。
音は、BHBSらしさがよくわかりました。
海老沢さんに続き真面目な作品(というか、自分のだけが真面目っぽくない作品でしたが)で、音もいいものでした。
オフ会終了しました_a0246407_16433921.jpg
皆さん、思い思いのソースで自分の作品を鳴らすということで、楽しめました。

作品の詳細は、下記にあります。

今回もいろいろ面白かった。

次回はいつの開催になるか未定ですが、会場探しも含めてブログには紹介していきたいと思います。
最後に『会長募集中』です。

by mcap-cr | 2023-09-24 17:23 | スピーカー設計 | Trackback | Comments(2)
Commented by tincan at 2023-09-25 18:09 x
会の開催ご苦労様でした。特に会長ご自身は最大級の御作、搬入搬出が重量過多で大変でした。
初めて会に参加させて頂いたのですが、想像していたよりの鳴りっぷりで予想外でした。次の日にアキバで聴いた販売店のものより数倍良い音でした。会場の音響も素晴らしいです、変な残響など無いので、マトリクス型、音場型も少しの違いが良く再生されていた、オフ会に好適です。参加されていた方も自由に発言し交流できました、懇親会も楽しかった、また参加させていただきますので、その節宜しくお願いします。
Commented by mcap-cr at 2023-09-26 06:11
> tincanさん
お越しいただきどうもありがとうございました。
自分の作品の鳴りっぷりは、期待通りでした。
会場の音も素晴らしいので違いがわかりやすかったと思います。
次回はまだ未定ですが、旅となるようなオフ会もやってみたいと思います。
よろしくお願いいたします。

生演奏を主とすれば、オーディオは箱庭で充分でしょう。
by MCAP-CR

最新の記事

ヤマハのユニットをつかうスピ..
at 2024-06-17 06:33
設計まではほぼ完成
at 2024-06-16 15:00
ヤマハの自作スピーカーイベント
at 2024-06-15 18:12
憲法守れ!
at 2024-06-13 19:23
ロベルト・アラーニャ聴きました
at 2024-06-10 06:20
ハードディスクの故障か?
at 2024-06-09 08:32
新しいAudacityを使っ..
at 2024-06-08 06:42
口コミねえ
at 2024-06-07 12:13
職務経験がすくないとはこうい..
at 2024-06-06 21:08
可聴
at 2024-06-03 06:39
とうとうここまできたか
at 2024-06-01 08:29
充分 vs 絶品
at 2024-05-30 17:27
音が良く聞こえる
at 2024-05-26 06:53
ミニPCとノート用CPU
at 2024-05-25 10:40
Edgeはスパイウェアか?
at 2024-05-21 19:43
Audacityの操作方法が..
at 2024-05-19 10:26
似たような感想を持つ人がいた..
at 2024-05-17 12:41
進化は正しい方向に向いている..
at 2024-05-15 12:33
考えてみれば最悪の組合せだった
at 2024-05-14 01:32
モデル
at 2024-05-13 12:23

以前の記事

2024年 06月
2024年 05月
2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

最新のコメント

> tincanさん ..
by mcap-cr at 17:12
棚板2枚で部品点数も少な..
by tincan at 11:58
> tincanさん ..
by mcap-cr at 12:57
最近はSP自作マニアも減..
by tincan at 10:25
> tincanさん ..
by mcap-cr at 20:20
楽器の発音形態でも色々あ..
by tincan at 06:45
> tincanさん ..
by mcap-cr at 21:40
>ステージがホーン こ..
by tincan at 11:47
> somo_somoさ..
by mcap-cr at 06:23
基本口コミって悪かったこ..
by somo_somo at 21:56

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな