人気ブログランキング | 話題のタグを見る

はこにわオーディオ工学研究分科会 (旧名: バスレフ研究所)

聴いてはいけない

きっかけが何かは思い出せないのですが、突然お見出したことがあります。
コロナ騒ぎで、すべてのイベントが中止になったとき、Youotubeでのライブ配信が増えたように思います。
妻の友人の案内で、その知人が室内楽のライブ配信をするので、見てくれといわれたそうで、一応聴いてみました。
その知人の知人は、アマチュアだそうでヴァイオリンを弾いていました。
聴いてみると何か変。
ちょっと聴いた感じでは、音楽はわかるのですが、何かがおかしい。
もう時間が経って誰のことかわからないので書いてしまうと、下手です。
下手な演奏は聴いているのが辛い。
そのときは、その辛さを表現できる具体例を思い出せなかったのですが、同等な具体例を思い出しました。
学生で一人暮らしをしていたときに、サバで雑炊を作ったことがあります。
一口入れて、不味っ。
加熱は十分に行ったので、危険はないと思いますが、とにかく不味い。
全部廃棄して別なものをつくりました。
食物(とりあえずそう書いておく)を口に入れたときに、危険を感じることがあります。
これを食べたら死ぬのではないか、死なずとも病気になるのではないか、病気にならずとも激しく気分が悪くなるのではないか。
下手な演奏を聴いたときの感覚がまさしくこれです。
おそらく演奏者本人は気付いていないでしょう。
気付いていれば、それを他人に聞かせようとは思わないはずです。
気付かないのは、かなりまずい。
下手な演奏は、人を死に至らすほどの破壊力はないものの、精神を破壊させる程度の威力はあります。
これを認識するためには、日頃から自分の演奏を録音しておいて、俯瞰して聴く習慣をつけなければならないのでしょう。
もうひとつ思い出したことがあります(そのときの記事)。
周囲の人は、一所懸命聴いていて、しかも、カセットテープでの録音会になっていました。
自分には、身の危険を感じさせるほどの破壊力だったのですが、感じなかったのか?
自分の精神が貧弱だったのか?
これも時間が経ったので、今だから書いてしまいました。
やっぱりそういうのは聴いてはいけないのだと思います。
アマチュアならある意味しょうがないが、プロでこれは絶対にやってはいけないと思います。
やはり、録音しておいて俯瞰して自己評価する習慣が必要なのでしょう。

by mcap-cr | 2023-10-08 09:22 | 音楽・コンクール | Trackback | Comments(4)
Commented by tincan at 2023-10-08 10:20 x
ご出張ご苦労様でした。
ヴァイオリンが、特に下手に聴こえることが多いのは、左耳と楽器の距離が近すぎるせいではないか?と疑っております。音楽は伴奏に合わせるもの、自分の音で他の楽器が聴こえなくなっては相対的な音程感がおかしくなってくるのではないでしょうか?
同じく中国の二胡なんかもノンフレットで音程の維持がもっと難しい楽器ですが、発音部と耳が離れている関係で比較的音程が維持しやすいのではないか?そう推測しています。
最近はヴァイオリンの人もモニターマイクとチュナーを装備して、音程をとる練習をしているのだとか。
しかし下手なヴァイオリンは聴くのが苦痛です。まさしく悪魔の楽器です。
Commented by mcap-cr at 2023-10-08 17:38
> tincanさん
私の経験は、細かなことではなくて、多分すごく分かりやすいことなのだと思います。
演奏者が意識していない無秩序なゆらぎ、または、演奏者が検知できなくなってしまった大きなゆらぎ、そういったものが気分を悪くしてしまったのだろうと思います。
オーケストラでも時に不快なゆらぎを感じることがあります。
そういうのは、練習していないか、指揮者がコントロールできていないかだろうと思います。
指揮者のいない演奏会は、各演奏者が他の演奏者も確実に聴いて、お互いに合わせていくのだろうと思います。
そういうことができなくなったら、または、元々できないのであれば、人前で演奏すべきではないと思います。
オーケストラなどは、メンバーが若返りしていきますが、ソリストにはときどき残念な人がいるように思います。
スポーツ選手と同じように演奏家にも引き時があるのでしょう。
しかし、スポーツ選手っ違って、できなければ最初から人前に出てはいけないように思います。
Commented by tincan at 2023-10-09 11:31 x
どうも会長おっしゃる「ゆらぎ」と私の考える部分的な音程ミス(つまり音痴)とは違うのかな?

>オーケストラでも時に不快なゆらぎを感じる

これは推測も出来ない、私が経験したことのない事象です。CDなどでもそういう個所はありますか?
Commented by mcap-cr at 2023-10-09 13:42
> tincanさん
音程ミスは、明白ですが、音程のチューニングには、許容誤差範囲があるはずです。
その許容誤差範囲がどれだけかは分かりませんが、確かにピアノの録音を聴いても演奏により、音程の高さがはっきり分かるくらい違うものがあります。
というか、録音を聴く限り音の高さが完全に一致しているということはないと感じます。
ですから、許容誤差の中でまとまらないのがゆらぎなのではないかと思っています。
アマチュアの演奏の場合、音程ミスと云えるほどではないと感じるもののゆらぎが許容範囲を超えていると感じたりします。
CDのような録音物については、オーケストラ演奏でゆらぎを感じたことはありません。
おそらく編集でカットしているのではないかと思います。

生演奏を主とすれば、オーディオは箱庭で充分でしょう。
by MCAP-CR

最新の記事

ヤマハのユニットをつかうスピ..
at 2024-06-17 06:33
設計まではほぼ完成
at 2024-06-16 15:00
ヤマハの自作スピーカーイベント
at 2024-06-15 18:12
憲法守れ!
at 2024-06-13 19:23
ロベルト・アラーニャ聴きました
at 2024-06-10 06:20
ハードディスクの故障か?
at 2024-06-09 08:32
新しいAudacityを使っ..
at 2024-06-08 06:42
口コミねえ
at 2024-06-07 12:13
職務経験がすくないとはこうい..
at 2024-06-06 21:08
可聴
at 2024-06-03 06:39
とうとうここまできたか
at 2024-06-01 08:29
充分 vs 絶品
at 2024-05-30 17:27
音が良く聞こえる
at 2024-05-26 06:53
ミニPCとノート用CPU
at 2024-05-25 10:40
Edgeはスパイウェアか?
at 2024-05-21 19:43
Audacityの操作方法が..
at 2024-05-19 10:26
似たような感想を持つ人がいた..
at 2024-05-17 12:41
進化は正しい方向に向いている..
at 2024-05-15 12:33
考えてみれば最悪の組合せだった
at 2024-05-14 01:32
モデル
at 2024-05-13 12:23

以前の記事

2024年 06月
2024年 05月
2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

最新のコメント

> tincanさん ..
by mcap-cr at 17:12
棚板2枚で部品点数も少な..
by tincan at 11:58
> tincanさん ..
by mcap-cr at 12:57
最近はSP自作マニアも減..
by tincan at 10:25
> tincanさん ..
by mcap-cr at 20:20
楽器の発音形態でも色々あ..
by tincan at 06:45
> tincanさん ..
by mcap-cr at 21:40
>ステージがホーン こ..
by tincan at 11:47
> somo_somoさ..
by mcap-cr at 06:23
基本口コミって悪かったこ..
by somo_somo at 21:56

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな