人気ブログランキング | 話題のタグを見る

はこにわオーディオ工学研究分科会 (旧名: バスレフ研究所)

TR130e

久しぶりに新作を作ることになりました。
ユニットには、日本に輸入されていないTBの2モデルを使います。さて、どんな音になるでしょうか。

今回は、初心に返って13cmユニット用の標準型MCAP-CRです。
副空気室は3で概ね30Hz以上をなるべくフラットに再生するよう目論みました。
シミュレーションプログラムが出来てきているので、今回はシミュレーションをしながらダクトのサイズを決めました。簡易計算シートであたりを付け、シミュレーションソフトで最終決定したものです。今までの設計と大きくは違っていないのですが、シミュレーションしてから設計したということで、完成度が上がっていることを期待します。

TR130e_a0246407_18314872.jpg

今日は、ドリルで小孔を開ける作業をしました。孔を開けるのも面倒ですが、最初にケガキ線を引くところで午前中の作業を終了しました。
今回は、2セット作るので、背面と空気室の仕切り板は、木ねじで止めることにしました。このために、背面の板に大量に孔を開ける必要が生じました。この孔の他に、ダクトのフランジにも孔を開けなければならないので、結構な作業になりました。図面を見ながらケガキ線を引いても結構多く間違えます。確認しながらケガキ線を引き、バッフル板との相対位置を最終的に確認しました。
午後の前半は、孔開けでした。アメリカで購入したドリルは煩くて困ります。日本製に買い換えたいな。

TR130e_a0246407_1832391.jpg

孔あけが終了した後は、ダクトにフランジを付けました。出来上がると大したことは無さそうですが、この作業はそれなりに神経を使います。フランジにダクトを差し込んで位置を決めたら、ずれないようにホッチキスで仮止めします。手はボンドだらけなので、洗いながらの作業です。

今日はここまでで完了です。

明日は、ダクト部品に紙やすりをかけ、滑らかにしてから、水性ニスで、毛羽立ちを止めます。見た目はあまり進まなそうです。
# by mcap-cr | 2012-05-04 18:43 | オーディオ一般 | Trackback | Comments(2)

頂いたLP

オフ会の時に、M-TKさんから貴重なジャズのLPを頂きました。

頂いたLP_a0246407_12145091.jpg


頂いた翌日の朝、松さんと一緒に一部を聞いてみました。
オーディオジャズマニア向けに、録音した感じのオンマイク録音です。
子供の頃にオーディオ店で良く聞いた懐かしい感じの録音です。
オーディオ創世記には、こういう録音が王道だったなと思いました。

じっくり聞きたかったのですが、一昨日夕方から義母が来ているのでじっくり聞くことが出来ていません。
LPレコードを聞くのは、最近は1年に数時間位なので、久しぶりです。

M-TKさん、有難う御座いました。
# by mcap-cr | 2012-04-30 12:20 | オーディオ一般 | Trackback | Comments(2)

オフ会

スピーカー再生技術研究会の発表内容を話し合う...と云うことで集まったオフ会が、昨日ありました。

集まったのは自分も含め6名でした。丁度いい人数でした。実際にはただの飲み会。オーディオの話もあり、鉄道マニアの会話もあったりして盛り上がりを見せました。

やはり、集まった人は、いわゆるオーディオマニアとは違う感じです。外界とは閉ざされて独自の進化を遂げたガラパゴスのようなマニアが多いと感じました。とは云っても、皆夫々に、別な地域のガラパゴスなので、全員趣向が違います。その場に居た人しか分からないか...

M-TKさんにLPレコードを頂きました。有難うございました。拝聴します。
# by mcap-cr | 2012-04-28 06:57 | オーディオ一般 | Trackback | Comments(3)

大山さんの工房とカマニさんを訪問

昨日は、スピーカー再生研究会の"せんむ"さんと共に大山さんの工房とカマニさんを訪問しました。

大山さんの工房では、Fostexの高級ユニットを使用した2ウェイの最終版を聞かせていただきました。
ネットワークは、最終的には、先週聞いた、高域を抑えめの案と廃案になりかけた、高域が少し強めの案との中間位になったそうです。結局は、Fostexの推奨に近くなったということです。メーカーはさすがですね。

最終的には、癖がなく、強く、切れの良い素晴らしい音に仕上がりました。市販品と比較すると、価格が一桁上のシステムよりも明確な音に感じました。ユニットも箱もクラスが上の市販品のものより上質な部品、材料を使っています。そういう差を感じました。
バスレフのダクトは大山流に、少し控えめチューニングにしています。その控えめさが、高級な印象を与えています。ウーファーのFW168HRは、磁気回路が強力で、ダンピングが良いため、ダクトを多少強めにチューニングしてもブーミーにはならず、調整の範囲は広いと思います。言い換えれば、好みによって無数のチューニングが出来るのですが、ここは、大山流の渋めのチューニングで、ここぞというときには、底力を出す音だと思います。
もうすぐ販売開始だそうです。期待しましょう。

その後は、越谷のオーディオ店、カマニさんにお邪魔しました。
私は、オーディオショップが苦手なのでショップに行くことは稀でした。オーディオショップを訪問したのは、もう10年ぶりかもしれません。
カマニさんは、私の感じていたオーディオショップとは全く違い、超高級品からマイナーなミドルクラスまでバランス良く展示しています。特に他と違うところは、オーディオ機器の薀蓄と価値観を押し付けないところで、非常に心地よく感じました。これは買い得、と思うものが多く展示されていました。
コーヒーまでご馳走して頂き、楽しい時を過ごせました。
田中さん、どうも有難う御座いました。
# by mcap-cr | 2012-04-22 09:01 | オーディオ一般 | Trackback | Comments(2)

解析プログラムの進捗

プログラムのGUI化はさっぱり進みません。
ソフトの使い方を覚えるのは苦手です....

一方で進めている計算機能の追加には少し進捗がありました。
解析プログラムの進捗_a0246407_6192237.jpg

正弦波入力で、スィープの代わりに周波数を変えて自動計算し、応答のピークを記録する機能を追加したのにランタイムエラーが出ていました。
このところ落ち着かないので放っていましたが、プリントしてあったプログラムを見直したところゼロ割になる部分がありました。修正したところ、あっさり計算を完了してしまいました。
ロジックには自信がなく、変な結果を出すだろうと思っていましたが、結構まともな計算になっているようです。
計算結果をスィープと比較すると、一致する部分と一致しない部分があります。それに、音圧も随分バラついています。スィープより今回の計算のほうが音圧が高いのは、一定周波数で保持している時間が長いので当然なのですが違う部分もあります。
発信器で確認してみると、共振を確かに感じるピークとよく分からないところがあります。


もう少し検討する必要がありそうです。
それにしてもGUI化は難しい...
# by mcap-cr | 2012-04-21 06:20 | プログラミング | Trackback | Comments(0)

生演奏を主とすれば、オーディオは箱庭で充分でしょう。
by MCAP-CR
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

音声回線は消えていく(予想)
at 2022-07-01 07:13
オーディオ崩壊
at 2022-06-30 07:21
スマホでPDFを見るって...
at 2022-06-29 06:21
趣味の違いは小異大異
at 2022-06-28 06:37
雑談
at 2022-06-27 06:15
何度も聴いて新しい発見
at 2022-06-25 16:34
自分の装置基準
at 2022-06-23 12:22
背中を見せる
at 2022-06-21 06:33
音源メディア
at 2022-06-21 06:30
ドミンゴは流石
at 2022-06-20 06:23
"サウンド変換"ソフトのバグか?
at 2022-06-19 10:43
パソコンのメンテナンス
at 2022-06-16 12:36
久しぶりにCDリッピング
at 2022-06-15 06:19
脳内補正
at 2022-06-14 06:23
まとめて聴くものではない
at 2022-06-13 06:21
パソコンの環境整備
at 2022-06-12 08:47
淡い期待が尽きる
at 2022-06-10 06:27
iPhone 壊れる
at 2022-06-08 06:40
オーディオ趣味の二極化
at 2022-06-08 06:39
小型コンピュータの修理(2)
at 2022-06-07 06:20

以前の記事

2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月

最新のコメント

> muukuさん 英..
by mcap-cr at 10:23
通信(離れた場所からの連..
by muuku at 10:09
> tincanさん ..
by mcap-cr at 16:09
暑いこの頃、お仕事お疲れ..
by tincan at 11:25
> muukuさん 確..
by mcap-cr at 12:23
状況も解らず、知識も経験..
by muuku at 08:37
> muukuさん ピ..
by mcap-cr at 16:09
ピアノロールはオンオフで..
by muuku at 13:54
> muukuさん 以..
by mcap-cr at 10:53
車田さんの電子ピアノの話..
by muuku at 09:56

最新のトラックバック

島谷技研
from 島谷技研
musica
from musica
明日9/24(月祝)はス..
from 集まれ塩ビ管スピーカー主宰 ..
美しい美宮殿装飾と世界屈..
from dezire_photo &..
年末自作スピーカー系イベント
from 集まれ塩ビ管スピーカー主宰 ..
究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
光と色彩を愛し生きる喜び..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
ダンテの『神曲』 ”地獄..
from dezire_photo &..
日本初公開のルノワール絵..
from dezire_photo &..

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな